スマフォサイトに切り替える

農産加工品・果物の食事体験談


おぇ〜な食事体験談投稿サイト「食中毒への道」へようこそ☆驚愕のレポート1873本が読み放題!
はじめにお読み下さい
今週のおぇ〜ランキング
先週のおぇ〜ランキング
年間おぇ〜ランキング2016
おまかせ表示
新着レポート
過去の体験談を投稿する
レポート検索
 
没投稿の墓場

農産品類
野菜

パン
農産加工品・果物
豆類
水産品類
魚・タコ・イカ
エビ・カニ・ウニ
カキ
その他貝
水産加工品・魚卵
畜産品類
牛肉
豚肉・鳥肉

乳製品
畜産加工品、他
調理食品
パスタ
麺類
鍋物、焼物
カレー
郷土料理、御当地メニュー
その他調理品
飲料類
茶・紅茶
コーヒー

ジュース
牛乳
乳飲料

その他飲料
菓子類
洋菓子、つまみ
和菓子
調味料
油脂、調味料類
添加物
ゴキブリ
アリ
ハエ
イモ虫・毛虫
カメ虫

その他虫
食品以外、他
ゲテモノ
薬品
煙草
無機物、毒物
雑談
癒し系、人情系
毒魚
ペットフード
ヒトから出た○○
その他おぇ〜投稿
特別投稿
G.P.S.

TOP>食材別>農産品類>農産加工品・果物 (79件)

前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  次へ
前の食材  次の食材

種別Noタイトル経過投稿者掲載日
1518梅干しの舞 エル2010/09/20
1517漬物の惨劇 エル2010/09/20
1478タピオカ 千本松2010/04/23
1418茄子の漬物 完結編不明千本松2009/09/03
1412茄子の漬物 攻略編不明千本松2009/08/17
1411茄子の漬物不明千本松2009/08/11
1407自家製キムチ約二年物千本松2009/07/12
1403一玉100円の白桃採れたて産地直送(オッサン談)独身わいるどまうす2009/06/21
1392ぎんなん今季物ばたあし金魚2009/06/11
1360蠢くいちご新鮮ピチピチコーラル2008/12/29



 No.1518  投稿者/エル   2010/09/20

  梅干しの舞

  私のレポートが上位になっていてうれしい限りです。本題に入ります。

私が中学生の時。
梅干し専門店へ行き、
父が買い物をしている間、店内にある梅干しのツボを開け、トングで一個つまみ出して見ると
なにかが動いてる。よくみると無数のウジ虫!
何故梅干しに?と
思いながらツボに戻し、父の所へ行く。と次の瞬間 さっきのツボへ店員がトングを突っ込んでいる。しかもそれを購入したのはまさかの父…
家で虫を払いながら食べ、(父に強制された)
すぐに寝た。
次の日。
学校で激しい下痢と吐き気を催し、早退して
家のトイレにこもり一日。やつれはてた私がそこにいた。体重は5`減り散々だった…
後で知ったが
もとより病弱な私だけが被害を受けたらしい…
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   虫 > その他虫  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 
食中毒への道は、RaspberryPiのWebサーバが提供しております。

 No.1517  投稿者/エル   2010/09/20

  漬物の惨劇

  あれは私が小学六年生のときでした。 夕飯に出た漬物をたくさん食べ、次の日学校へ行きました。それから体育のとき、激しい下痢に襲われ、体育どころではなくなり、授業を早退し、ずっと公衆トイレで夕方まで過ごしました。そんな日々が三日ほど続いて母に漬物の事を聴いたらずっとストーブの前に置いてきぼりにされていたことが判明しました…
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 [PR]コーヒー豆の通販『川久保商店』…100%炭火焙煎。オーダーメイドで生豆から注文ごとに焙煎。

 No.1478  投稿者/千本松   2010/04/23

  タピオカ

  ども 千本松です
 
なんか知らん間に俺の投稿が年間一位になってました、ホントに嬉しい限り(?)です
 
さてそんな私、千本松はちょっと色々あり投稿をする事に
 
 
この投稿見る前に過去の千本松の投稿「野草、前編後編」を見てからこの投稿をお読み下さい
 
 
 
ついつい先日ですが
 
つか4月18日
 
 
春休みが終わり学校での放課後、友人が
 
 
「お前さ、食当たりみたいなサイトに投稿してね?」
 
 
何故でしょうかね、こうゆうのがバレる事ってホントにあるんですかね
 
 
「え?なにそれ」
 
 
「いやこのサイトの千本松って奴お前だろ」
 
 
これも何故でしょうかね、別に恥ずかしい事ではないのですがなんかバレたのがイヤでついつい違うと言ってしまうのですよね
 
 
「いやいや、んなわけねぇだろよ」
 
 
「だってTHE東村山ってもろうちの学祭の出店名じゃねぇか」
 
野草 前編を参照
 
 
「へぇ、うちのクラスの誰かじゃね?」
 
 
「いやいやネタは挙がってんのよ」
 
 
「待てや、なんで俺って特定できんのよ」
 
 
「いやだって段ボールに「店内撮影禁止」って書いたのお前じゃん」
 
 
(クソが、なんでこうゆう時ばっか頭回りやがる)
 
 
「・・・・・・俺目線で書いたんじゃね?」
 
 
「ふーん・・・」
 
 
なんとか苦しい言い訳でその場を乗り切り、話を変える為に楽器屋行こうと、ついつい口から出たのでそいつと楽器屋にギターの弦を買いに行く事に
 
 
「最近授業ついてけねぇな〜弦がどんどん消える」
 
 
 
 
「俺のゾディアークのレスポ弦固めじゃねぇとドロップにした時ベロベロなんだよねぇ」
 
 
「ギターはやっぱフェンダーのストラトにかー・・・」
 
 
「・・・・・・」
 
 
急に笹本が道で立ち止まり黙り込んだ
 
 
「なんだよ、ストラトがなんだって??」
 
 
「ち、ちょっとダイソー寄っていいか・・・?」
 
 
「ああ、構わんが」
 
 
「何買うの?時間一分だぞ」 
 
「いやちょっとね、ちっと待ってて・・・」
 
 
そう言って彼は通り掛かった100均に入り店の中をダッシュ
 
 
ガサガサ
 
 
「わり、待たせたな」
 
「30秒で帰ってきたな」
 
 
「いや入口近くで売ってたからな」
 
 
「んだか、何買ったの?」
 
 
「いやインテリア・・・かな」
 
 
「かな・・・ってお前が買ったもんになんで疑問形なんだよ」
 
 
「いいからいいから、早く弦買いに行こうぜ」
 
 
(なんだ??なんかおかしい、100均のゴムでも買ったのか?)
 
 
そして楽器屋でエリクサーを買い(弦の名前)暇だったのでそいつの家に遊びに行った
 
 
「こんなクソいいとこ住みやがって」
 
 
「日頃の行いだな」
 
 
「黙れ小僧が」
 
 
「なあ、ところでなんか飲むか?」
 
 
「いやいい」
 
 
「なんでだよ、なんか暑いから喉が渇いてるだろうと気を使ってやったのに」
 
 
「なあ、ところで、って喉の渇きの気遣いを切り出す奴の気遣いなんぞ怪しまねぇ方がどうかしとるわ」
 
 
「そうか、残念だ」
 
 
「ぉう、今のそうか、残念だ、でますます怪しさが増したよ」
 
 
「・・・・・・・・・・・・・・・チッ」
 
 
「お前今舌打ちしただろ」
 
 
「喉渇いただけだよ」
 
 
「お前は喉渇いたら舌打ちするのか変人が」
 
 
「うるせぇな、ワンダと巨像でもやろうぜ」
 
 
「いや前にお前にコーヒーもらって100円取られた記憶があるんでな、まあいいやるか」
 
 
「まったく、あんなのちょっとしたオチャメじゃねぇか、金なんかとらねぇってば」
 
 
「まあいい、ワンダやろうかワンダ」
 
 
2時間後
 
 
「腹減ったなあ」
 
 
「お前んちはなんか食い物ねぇのか」
 
 
「ホンコンヤキソバがあるぞ」
 
 
「・・・なんだそれ?」
 
 
「北海道限定のインスタントラーメンみたいな」
 
 
「そういやお前釧路出身だったな」
 
 
「食ってみる?」
 
 
「ぉう作ってくれ」
 
 
ジューーー ガシャガシャ
 
 
 
 
 
「・・・なあお前タピオカ飲んだっつーか食った事あるか?」
 
 
「あぁ福島の郡山駅に専門店があるんでな」
 
 
「・・・俺ココナッツミルクとタピオカあるんだが作ってやろうか?」
 
 
「ほぅ、やってみ」
 
 
「オッケェェェェェ」
 
 
 
油断大敵
 
 
そんな言葉があの時の僕には足りなかった
 
 
なぜもっと警戒しなかったのか
 
 
奴は学校一の人で無し、学校一の魑魅魍魎
 
 
なぜ気を緩めた
 
 
「はい食ってみ」
 
 
 
「おっ、このヤキソバマジで美味そうだな、ホントにインスタントかこれ?」
 
 
「だろ?ゴマ油が決め手なのよ」
 
 
「タピオカの方も普通に美味そう、なんだ?マジで細工無しかよ」
 
 
皿に盛られた大盛りのヤキソバとグラスに甘味のついた牛乳とココナッツをブレンドしたタピオカドリンク、正直マジで美味そうだった
 
 
「まあまあヤキソバからイッてみ」
 
 
スゾゾ ズルズル
 
 
「うめぇ、お前何気やるな、オイ」
 
 
「まあインスタントだからなあ」
 
 
「ゴマ油のチョイスはお前のワザアリだろ」
 
 
「フッ、まあな」
 
 
ズゾゾ
 
 
ズルズル
 
 
ムシャムシャムシャ
 
 
 
ズゾッ ズゾゾ
 
 
ズルズル
 
 
 
「・・・・・・・・・」
 
 
 
 
 
ズルズル ムシャムシャムシャ
 
 
 
 
 
 
 
 
「・・・タピオカ・・・飲んでみろよ・・・」
 
 
「ぉお、忘れてた」
 
 
「・・・飲んでみ」
 
 
 
「ぉう、ご丁寧にタピオカ用の太いストローまで用意してんのか、どれ」
 
 
 
チューー  ドゥルドゥルドゥル
 
 
ングッ
 
 
「んー、甘味が強過ぎる気もするか中々のもんだ」
 
 
「・・・・・・タピオカはどうよ?」
 
 
「ぉう、丸呑みしちまってたわ」
 
 
チューーー モグモグモッ・・・
 
 
 
「・・・・・・・・・・・・」
 
 
ゴクッ
 
 
 
「・・・おい」
 
 
 
「・・・どうしたの・・・かなあ?」
 
 
 
「これホントに・・・タピオカか?」
 
 
「・・・・・・そりゃあ・・・、そう・・・・・・かな??」
 
 
 
「・・・・・・うぉっ・・・・・・口の中・・・うぇぇ・・・クッ」
 
 
ダッ
 
 
 
俺は台所へボルト並の瞬発力で猛ダッシュ
 
 
「おい、待てやぁ!!!」
 
 
奴の妨害を振り切り台所へタピオカ(?)の正体を掴むべく証拠品を探しに
 
 
なんといっても思考が遮られる程の臭さを放つ謎のタピオカ
 
 
 
「おい!!!タピオカ入ってた容器どれじゃぁぁ!!!」
 
 
「捨てたんじゃぁぁ」
 
 
何故か苦しい言い訳しながらの逆ギレ
 
 
「つかまずタピオカって市販で売ってんのがぁぁ!!?」 
 
「う・・・売ってるわぁぁ!!!」 
 
「んじゃ売ってた状態で入ってた容器出さんかぁぁ!!!」
 
 
「見え透いた嘘吹いてんじゃねぇぇー・・・」
 
 
「ん・・・?ん・・・?ん・・・?ん・・・?んんん・・・??」
 
 
 
台所の包丁しまうとこにかかったビニール袋のゴミ入れ、そこには明らかに不自然な状態で入っていた部屋の消臭剤
 
 
ガサガサ
 
 
「・・・お、おい!!!勝手に触んじゃねぇ!」
 
 
 
気付いた事
 
・アクアソープの固形消臭剤
・二、三ヶ月持つタイプ
 
・蓋の上に「ダイソー」のシール
 
 
 
蓋の上に「ダイソー」??
 
 
底の方を見てみると
 
 
 
すべてのピースが頭の中で繋がった
 
 
底の方に
 
 
タピオカにそっくりの丸い粒型の固形消臭剤が少量残っていた
 
 
 
「・・・・・・てめぇ」
 
 
「・・・怒んなって〜・・・」
 
 
「死に・・・ウェェ・・・うっ・・・ウゲェェ」
 
 
「・・・いや、ね・・・もしお前が千本松ならこの事絶対に書くだろうなあって・・・ネタにも・・・なったしょ?」
 
 
ゲフッ ・・・・・・オウェロエロオウェロエロ☆▽△§@*◆◎●!!!!!!
 
 
当時の俺の味わった状態を想像しやすくお伝えしますとですね
 
 
まず噛んだ瞬間
 
口いっぱいに広がる強烈な苦みと強烈な石鹸と何かの激臭、口の熱で素早く溶け、加速する激臭さらに強烈になっていく激臭
 
 
ゲップした瞬間
 
 
不快な匂い成分を五十倍にしたような飲むタイプのブレスケアのような原理で最初に丸呑みした消臭剤が胃で溶け、人間がその匂いの場所にいたら逃げ出すような激臭の口臭が胃から立ち込め呼吸すら困難に
 
 
大嫌いな香水を一気飲みでもしたらこうなるんじゃないすかね
 
 
そいつにはお構い無しに台所の床に胃の中の物を全てREVERSE
 
REVERSEした物からすら漂う消臭剤の悪臭
 
汚物の臭いと絡まり合ってこの世で最強クラスの超激悪臭に
 
 
「うっわマジか・・・ここまでヤバイ事になるか」
 
 
「△@*◆◎●△§・・・」
 
 
「いやでも牛乳って匂い消す効果あるからせいぜい食感の変わったタピオカになるくらいだと思ったんだが・・・」
 
 
全てを出し切った俺だったが胃に染み付いたのか口臭だけは変わらず酸性臭と強烈なアクアソープ臭が絡まった超悪臭
 
 
吐きたくても吐けず相変わらず呼吸困難に
 
 
「ちょっと牛乳でうがいして飲めば臭い薄まるんじゃないか・・・?」
 
 
「早ぐ・・・早ぐっ・・・持っでごいぃぃ・・・」
 
 
「・・・は、はい」
 
 
さすがに事の重大さが理解できたのか敬語になってましたね彼は
 
 
ガラガラガラ・・・ゴフッッ!!!
 
 
うがいで出る口臭で凄まじい咳が出て牛乳を全力で口から鼻から噴射
 
 
その状態が40分
 
 
ミンティアを容器分口に詰め込む事で通常状態を保つ事が出来るように
 
 
友人はマジでフルスイングぶん殴りました
 
 
人間とは不思議なもので今になっても過去を思い出すとその時の匂いがする錯覚が起きるんですよね
 
 
彼は満足でしょうね
 
 
そうだよ俺が千本松だよ
 
 
消臭剤って食っても腹に影響は出ませんが間違い無く過呼吸以上の呼吸困難になります
 
気をつけましょう
 
 
ちなみに俺は投稿一つ書くのに5時間はかかります
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   食品以外、他 > 無機物、毒物  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
[しっかりPR↓↓↓]


 No.1418  投稿者/千本松   2009/09/03

  茄子の漬物 完結編 … 不明

  《この投稿は茄子の漬物 攻略編のつづきです》


長々と三部作にしてすいません 続編式にしたのは俺が初めてっぽくてマズイかなあっては思ったですが勘弁して下さい
 
 
ほんでもって元カノへのラブレターを人質にとられた俺は市販の茄子の漬物を無理矢理食わされるハメになりました
 
 
とりあえずそんなに嫌いって言う人はいないからとりあえず一個食いました
 
 
「・・・うめぇ」
 
「へ、・・・へー・・・」
 
恐ろしい事にメチャメチャ美味く感じました
 
 
「んじゃ全部食えよ・・・」
 
「全然余裕」
 
 
ニヤニヤ
 
何やら不適な笑いを浮かべる同級生
 
 
しかし茄子の漬物ってのは中々美味いもんだなとバクバク食っていると
 
「・・・・・・オアアアアあ!!」
 
 
一個だけとてつもない辛さと刺激にやられ激痛が口の中に
 
 
「おほっ、当たっちゃったかあぁー♪」
 
「おへぇ、なひひへたぁ・・・」
 
「中にワサビ注入して大量のワサビに昨日から着けてただけよん、もちろん吐かないよなあ?吐いたら琴音と別れてもらうぜ??」
 
 
「ゴクッ・・・お前を殺す」
 
「これでお前の愛は見せてもらった、俺は何もいわない」
 
「便所こい・・・」
 
「マジになんなってばー」
 
その後そいつを半殺し寸前まで傷め、同時に・・・
 
「グォォォォォォ・・・!!」
 
 
そう、俺はワサビアレルギーなのです
 
体が痒くなり吐き気と目眩が訪れ調度トイレだったので吐き出したのですがアレルギーによるもので吐き気と目眩と痒みが止まらずトイレで倒れてました
 
 
そこに騒ぎを聞き付けた教師が現れ
 
「お前ら喧嘩なんかやってんじゃ・・・・・・あれ?」
 
「両方倒れてるじゃないか、何があった??」
 
片っ方はワイシャツが血まみれで片っ方は大量の汗と湿疹だらけの腕で倒れているもんだから喧嘩というか何がなんだかわからない状態で教師は困惑していたよ(同級生談)
 
結局俺達は両成敗となりたいした罰もなく一件は落ち着いた
 
 
そして二日後彼女は再び泊まりがてら夜晩御飯を作りにきたようでスーパーの袋と着替えの入ったバッグをもって俺のマンションへ
 
 
「この前はゴメンね、味見もしないであんなの出しちゃってさ・・・」
 
「いやいや、しょうがないばい、食えないもん入れといた俺も多少悪かったし」
 
 
そして晩御飯に出たのは
 
 
「はぁぁい、でっきまっしたーん♪」
 
 
麻婆茄子だった
 
 
 
俺はなんだか彼女が嫌いになった
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   食品以外、他 > 癒し系、人情系  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 [PR]コーヒー豆の通販『川久保商店』…100%炭火焙煎。オーダーメイドで生豆から注文ごとに焙煎。

 No.1412  投稿者/千本松   2009/08/17

  茄子の漬物 攻略編 … 不明

  前編からお読み下さい
 
 
 
 
まあ、ある事に気付いたわけですよ
 
茄子確か昔買った記憶があるなあ
 
何で食ったっけ・・・?
 
 
 
・・・・・・
 
 
食ってない・・・
 
 
捨てたっけ・・・??
 
 
・・・・・・!!!
 
実験材料にした!!
 
 
悪くなって何か使えないかと考えた末タッパーで悪くなった米酢に着けて茄子がどれくらい水分を吸うか試してそのままだった気がする・・・
 
でも捨ててなかったっけか・・・??
 
冷蔵庫の底に封印した後記憶が無い
 
いやでもそんなふざけた実験対象茄子を漬物と勘違いするか・・・?
 
考えすぎなのか??
 
 
味は激烈 強烈な酸味に野菜を生で食ったエゴさに凄まじい激臭
 
いや、でもあいつ来る時スーパーの袋持ってたな
 
冷蔵庫の中だけじゃ足りないと思って漬物とかなんか買ってきたのかも
 
 
でも女子高生が茄子の漬物買ってくるか??
 
 
「うぉっ」
 
考えてたら急激な吐き気が俺を襲う
 
 
しかし残酷な事に吐けない 

ここで吐いたらあいつの愛まで吐いちまう
 
そんなこんなで瀕死状態
 
だが臨界点突破が見えてきた俺は彼女に電話で真相を聞く事に
 
あんな紙の演出した後に電話されるのも気まずいだろうと避けていたが
 
やるしかねぇ
 
 
080185331・・・
 
「君の心は僕の二倍〜僕の小指ガチャ・・・何?どうしたの?」
 
「いやね、晩御飯美味かったよ、そんでさ、今作ってった茄・・・・・・ ・・・!!!」
 
「な、なに!? 文句は言わせないって言ったじゃん!」
 
「・・・いや、なんでもない、解決したよ・・・ありがとう」 
「えっ、えっ!? なんかそれもヤダよ! 言いたかった事言ってよ!?」
 
「また明日な・・・おやすみ・・・」
 
「ちょっと待ちなさ・・・プツ」 
 
 
「・・・・・・」
 
「・・・・・・・・・・・・」
 
 
「ふぅ・・・・・・」
 
「そっか・・・そうだったんだ・・・」
 
 
 
 
 
 
台所に
 
 
 
 
洗って置かれていた
 
 
 
タッパー・・・
 
 
 
 
やはり・・・あれは・・・
漬物ではなく・・・
 
 
腐存した茄子の実験体・・・
 
 
 
 
 
やはり・・・私は・・・間違っていなかった・・・・・・・・・
 
 
 
某殺人ノート漫画のように消えゆく意識の中真実を知り静かに眠るように逝きました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
翌朝
 
 
気が付いたら朝6時
 
かろうじて命を拾った俺は大量の汗と寝ゲロに包まれ白いカーペットをピカソのような色彩に染め朝を迎えました
 
なんとなく風邪も治り吐き気も多少治まり学校へ行きました
 
 
「おっはよーー 昨日の夜何だったのーー!?」
 
クラスで大声で昨日の夜一緒に居てなんかあったと思われるような発言するバカタレ彼女の姿が
 
「ざわざわ・・・」
 
鼻とアゴが尖んがってきそうなざわめきが・・・
 
そりゃそのはず クラスの誰にも言ってないから
 
何気先輩後輩関係無く告られまくるアイドル的なランクにいる娘なのですよ
 
そしてすべて断るという恐ろしいメンズキラーなのよ 
俺はなんか話した事なかったんだが不思議な雰囲気と声が好きって理由だけで部活中突然告られただけであり別にやり込めたとか無理矢理とかいうわけではない 

だが十代というのは人の恋愛話に異常につっかかってくるわけで・・・
 
何て告っただの 手繋いだ?だの キスの味だの 夜はどうなのだの 殺すぞだの
 
まあうっとしいわけで
 
ノロケではなく大事な話ですので落ち着いて下さい
 
それでうちの彼女に昨日の話を聞いたらしく俺に凄まじい怨みをもった親友達が茄子の漬物をコンビニから買ってきた
 
何故茄子の漬物を買ってきた??こいつら琴音に聞いたっていってるが何故あいつが茄子でトラブったのを知っている??気遣って言ってないのに
 
聞いた話によると少し悪くなってたっぽい茄子の漬物出したかもしれないと心配してたらしい
 
「これ食いきったらお前の罪は忘れてやるさ」
 
クソッタレが、俺が茄子の漬物嫌いになったってタカくくってやがんな
 
「これ食いきらなかったら織空と別れろ」
 
「ふざけんなバカタレ」
 
「俺が織空と付き合えるんならネズミの死体だって食ってやれるぜ?茄子の漬物位食ってやれんならお前に織空は渡さん」
 
「あ"ーもうメンドイからー人でやれよ・・・」
 
「別に俺は織空と付き合おうなんて事は考えんが男がいるのは許せねぇ、仮にお前試合放棄するならこの優実にくれたラブレター彼女にみせちゃうぜ?」
 
「は?」
 
 
ホンットスイマセン×20
また忙しくなったので続編になります(:`ω′)
 
この話は最後までお伝えしたいのです
 
最後まで
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   食品以外、他 > 癒し系、人情系  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 [PR]コーヒー豆の通販『川久保商店』…100%炭火焙煎。オーダーメイドで生豆から注文ごとに焙煎。

 No.1411  投稿者/千本松   2009/08/11

  茄子の漬物 … 不明

  先月の事です
 
風邪をひいてた俺の家に彼女が看病しにきました
 
彼女はまず俺の部屋の汚さに驚き掃除をし始めました 
埃でクシャミが止まらず俺は部屋から非難し隣の部屋でアルバムに入れる新曲を作っていました
 
2時間後掃除を終えた彼女はなんと晩御飯まで作ってくれていたではありませんか
 
「冷蔵庫の物使って作ったから」
 
「お前ってやつは・・・」
 
「べ、別に本気出したわけじゃないから美味しくなくても文句いわせないからね」
 
「ありがたく食べなさい」
 
と、なぜかツンデレをかまされた俺はありがたくいただく事に
 
メニューは蟹卵オジヤ、フのみそ汁、茄子の漬物、肉じゃがでした
 
「んじゃアタシ帰るから、自分で食器洗ってね、そのまま半年位寝てなさい」
 
付き合って三日目の俺は今だにこいつの性格がよくわからんかった
 
ただ、肉じゃがの皿の下に 
「早く治すんだゾ バカ☆」
 
という紙が
 
「あぁ、なんてこった・・・」
 
「なんていい奴なんだ・・・」
 
これは愛に応えるべく彼女が作った料理を絶対残してはいけないという誓いになってしまいました
 
うまーい オジヤとみそ汁が非常にいい味付けになっていました
 
茄子の漬物もこれはまた
 
いい漬かり方・・・
 
かな・・・?
 
「茄子は最後にしよう」
 
 
 
 
肉じゃがのジャガ芋もこれは煮崩れを防ぐ為にレンジで火を通してあるな!
味なマネを! 素材の味を残し決して薄味ではない!これは一級品だぜ!
 
そしてこの茄子の漬物もまたいい味で・・・!
 
「・・・・・」
 
「おかしいな・・・、このテンションの流れで美味く感じないって事は何かおかしい・・・」
 
「この水も東京の水なのに臭みの無い自然なノドゴシは注ぎ方がワザアリだぜ!」 
「・・・・・・!!!!」
 
もう茄子以外全て平らげてしまいこの方法は継続できませんでした
 
「・・・!!! この・・・琴音が洗ったオハシが・・・!!」
 
「・・・もう・・・やめよう」
 
人間の一線を超えてしまいそうな危機を感じ真っ向から挑む事に
 
ちなみにホントにこんなテンションで食ってました
 
 
冷静になるとある異変に気付きました
 
鼻が詰まってたはずの俺が鼻で息をしてるではないか 
何故だ??
 
確かあいつ、冷蔵庫の中の物使って作ったって言ってたな
 
茄子??茄子??茄子????
 
・・・漬物なんて入れてないぞ??
 
ならなぜあの短時間で茄子の漬物が作れる??
 
確かに茄子はべー茄子を入れてあった・・・
そもそも茄子の漬物なんて初めて食ったけど、こんなに苦くてエゴくて酸っぱいもんなのか・・・?
 
一人で推理気取りをしているとある事に気がつく
 
ちょっと予定の時間がきたので後編に続きます
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   食品以外、他 > 癒し系、人情系  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 食中毒への道は、RaspberryPiのWebサーバが提供しております。

 No.1407  投稿者/千本松   2009/07/12

  自家製キムチ … 約二年物

  うちの実家では農家から白菜やら野菜を大量に頂くのでキムチを作ります
 
ある日俺が地元へ帰り、親に夕食時に裏の倉庫からキムチのバケツを持ってこいと言われ一つ持ってきました
 
うちのキムチはテリキムチといって白菜を切らずに丸ごと入れキムチに水飴を混ぜてテリをだす特産品と同じ手法で作るので非常に美味で早く食べたいなとウキウキしながら親のもとへ
 
「持ってきたど」
 
「切っからおいどけ」
 
「多めに頼むぜよ」
 
いざ夕食時
 
「っしゃ、キムチをいただこうか」
 
「最近学校どうだ?」
 
「いやあこの前カフェオレ腐って虫混ざってんの飲んで死にかけたわあ」
 
「ああ、友達も飲んで内科行ったってやづが?」
 
「なんで知っとる?」
 
「いや前に友達の親が大した事ないんで心配すんなって電話よこしたっけよぉ」
 
「んだが笑」
 
一家団欒談笑ってやつをしながらワイワイやってました、そこでキムチに箸を出しました
 
「・・・」
 
キムチにエンガワらしきものが
 
さすがに確認してから物を口に入れる事を覚えたばかりですのでちゃんと確認しました
 
「なあこれキムチに入ってんのエンガワけ?」
 
「エンガワ?キムチにエンガワは入れんさ」
 
「んじゃこれなにさ?さすがに最近虫飲んだばっかだからもう虫ってオチは勘弁だぜ?」
 
「多分二年位前のやつはじいちゃんが茹でたホウレンソウの茎もいれとったはずやけ、それだばい」
 
「あー、んだが、慎重になりすぎだなあ」
 
「気になんなら食べんでもええぞ」
 
「いやジイちゃんがわざわざ漬けたんだもの、食うばい」
 
「ボリボリ、グニュ」
 
「・・・・・・」
 
俺はその時本能的に
 
やっちまったなあ
 
って頭で感じたのがわかりました
 
「どうだ茎だべ?」
 
「いや、茎じゃねぇなこりゃ・・・」
 
「なして?茎じゃねかったらなんだっただ?」
 
口から出してみると、青虫の色素が落ちた芋虫が真っ二つに
 
「うわ・・・ォォエ・・・」
 
「いやあ、そりゃあ虫でねぇよぉ」
 
「んじゃ食ってみろよ・・・」
 
「オラ腹一杯だ」
 
「こいつ・・・」
 
その後気分が優れず吐きに行き部屋に篭り己の学習能力の無さを呪いました
 
またもや虫を食ってしまいましたが今回はデカイイモ虫だったため精神的ショックは凄まじいものでした
 
口に入れて出したため胃には問題ありませんでしたが食感をあえて言うなら
まず噛むと表面が破れ中からドロっとした液体が出てきます 味はキムチの辛さか脳が本能的に判別しなかったのかはわかりませんが無味でした
 
学んだことは疑ったら徹底的に調べろということです 
まあ俺が判断して食ったのだから誰に怒るというわけではないんですがね
 
ただ頭に来たのは俺が一人暮らしのマンションに帰る際にあのような事が起きた直後だというのにニヤニヤしながらお土産にキムチをよこした親です
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   虫 > イモ虫・毛虫  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 [PR]コーヒー豆の通販『川久保商店』…100%炭火焙煎。オーダーメイドで生豆から注文ごとに焙煎。

 No.1403  投稿者/独身わいるどまうす   2009/06/21

  一玉100円の白桃 … 採れたて産地直送(オッサン談)

  仕事帰りに立ち寄った繁華街で、白桃を大安売りしている出店を発見っ!!
桃の産地から朝収穫したばっかり&近所のスーパーや果物屋ではまだまだ高嶺の花
だから…と、商売のオッサンのセールストークを聞き入って、購入を決意。
給料前で懐がきつかったし、少々の傷物や形が悪くても安く食べられたらいいや…
と、三つばかり包んでもらい、帰宅。

自宅に着き、夕食のデザートにしようと早速桃をひとつ、冷蔵庫に投入。
…へたが大きく欠損し、空洞が種まで達しているのに気づいたが、
「オッサン実をもぐのヘタやなー」としか考えていなかった。


2時間経ち、程よく冷えた桃を冷蔵庫から取り出し、そのまま丸かじり。
「うーん、香りと甘みが断然に違うわー。ウマーーーーーーーー」
と、半分以上食べ進めた。桃の中心では硬い種の殻が半分に割れていて、
こりゃ正規の値段で売れないわけだ…と思った、次の瞬間…………………………







種の中にワラジムシ&ダンコ数点っ!!!!!!!!!!?????????Σ(;; Д) ゜゜
幼少時、ダンゴムシを丸めて投げて遊んでいた自分でも思いっきり引いた。
「ななな、なして桃の中に?どーやって侵入…はっ!?」
どうやらヘタの欠損部分から侵入し、一緒に運ばれて来たのだろう。
葉野菜に潜む青虫やカタツムリ(ナメクジは却下)には寛容でも、
果物にワラジムシは流石にいただけず、途中で捨ててしまった。

残りの桃も、虫がいないかを確認した後、すぐに皮を剥いて角切りにして
冷凍保存を終えた。

しっかりしている直売店はまだしも、怪しい出店から購入するのは考え物だな…
と悟り、給料が入ったら少々高めだけどしっかりした白桃を堪能しよう…と、
心に決めたのは言うまでもない。

twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材虫 > その他虫   農産品類 > 農産加工品・果物  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 食中毒への道は、RaspberryPiのWebサーバが提供しております。

 No.1392  投稿者/ばたあし金魚   2009/06/11

  ぎんなん … 今季物

  昨年の秋に近くの神社で拾ったぎんなんが食べごろになったので、
一杯やりながら20個程食べました

食べて半時間経過した時、猛烈な吐き気と、めまいと、腹痛に襲われました
這うようにしてトイレへ、出すもの出してもめまいだけは治まりません
もうてっきり脳系の病だと思い、救急車を頼もうと決心、主人に声を掛けました

そしたら一言「ぎんなん喰いすぎだって」

少し横になったら治りました

救急車呼ばなくて良かった 軽いぎんなん中毒でした

もっと食べようと思って用意してた
へたすりゃ死んでたよ
しかし、どうして食べるの止めてくれなかったのか?
(止められても聞かないけど)

これ以降怖くてぎんなん食べられなくなりました





twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 [PR]コーヒー豆の通販『川久保商店』…100%炭火焙煎。オーダーメイドで生豆から注文ごとに焙煎。

 No.1360  投稿者/コーラル   2008/12/29

  蠢くいちご … 新鮮ピチピチ

  
以前農薬いちごの体験談を投稿したコーラルです。

今回はいちご第2弾です。(昨日の話です)

ハウスで育てられたいちごは、まさに今食べ頃。
(私は苺園でバイトをしてます)今、真っ赤に熟したいちごをもいで、箱に詰める仕事をしています。

ただ、生物ですし、柔らかい果物なのでどうしても傷モノが出てしまいます。

そういうときはジャムにして売るか、休憩中に従業員が食べちゃいます。

そんなわけで私も休憩中にいちごを食べていたワケですよ。
かなり大粒の煙草の箱サイズのいちごが1粒入っていて、そりゃもう嬉しくてムシャーリとほおばったワケです。


……ぶちっ、じゅわ〜


明らかにいちごではない歯触り。あり得ない臭み…。
その上、

いちごが口内で蠢 い て い る !!

おげーーーー!!

しばらくパニックに陥り、落ち着いてかじったいちごをよく見ると、
デカい芋虫が…

デカいのはいちごだけじゃなかったです。ダメージもデカかったです。
あああああああ…

twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材農産品類 > 農産加工品・果物   虫 > イモ虫・毛虫  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 食中毒への道は、RaspberryPiのWebサーバが提供しております。


TOP>食材別>農産品類>農産加工品・果物 (79件)

前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  次へ
前の食材  次の食材


1999-(C) ドンタコスとゆかいな仲間たち