投稿レポート1172
投稿No.1172  投稿者/ベルウッド  2007/05/06

虫・虫・虫。 … 超新鮮。

生まれた故郷よりはるかなど田舎に嫁いではやウン年……。
まさかこの家で虫を味わうことになるとは。

最初は栗虫。フライパンで炒って食べた。
生きてるときのゴロゴロした格好はキモいがとても美味。
濃い栗のあじがした。

次に蜂の子。何蜂かは不明。
幼虫(生きてるやつ)をぱくり。家族も引いてた……。
味はすこし酸っぱかった。
蛹と成虫はさすがに生ではむかえず、フライにして。

あとはカミキリムシの幼虫。さすがにでかくてたじろいだ。
だが義父の「美味いぞ〜、美味いぞ〜」という言葉に
「これは食っとかなきゃ勿体無いな。」ってことで
直火でこんがり焼いて、一口で。
一番美味かったな。豆のような香ばしさがあるんだな。

あと虫ではないけど、メジャーなまむしは生臭くて不味かった。

最近は虫グルメとんとご無沙汰。
だってあんまり食べると義母の冷たい視線を浴びることに
なりますからね(苦笑)

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。