ちひろの激痛物語 第27話
硬膜外ブロック2





先生が途中で





『やめる?我慢できない?』





と聞かれ





『やめる〜』





と言ってしまいました。





本当にかった。


耐えられなかった。


それで中止になりました。






私の蝶骨は、複雑らしく(よくわかんないけど)


ブロックするのは難しいらしいです。


硬膜外ブロックが出来なかったので、結局みは続くのでした。


それから、何日かした朝の回診…


ついに来ました。


噂に聞いた神経根ブロックです。


この日も主治医とは違う先生でした。


『この前硬膜外ブロックダメだったんだって?


3つのうちどのヘルニアがいか調べたいし


きっと少しみ取れるから、神経根ブロックしよ〜。』


と言われ、私は血の気が引いた感じでした。


この病棟でも、他の入院患者さんも





みんな信じられないくらいと聞いていたからです。





その後


『2時に予約入りましたから』


っと担当の看護師さん。


どきどき待ち続ける私でした。


そして、ついに2時…





車イスを持って看護師さんがお迎えにきたのです…





【戻る】 【次へ】