HOME 一覧


2016/08/07 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<DNSサーバ・メールサーバ障害>

Raspberry Pi Webサーバ 障害報告<DNSサーバ・メールサーバ障害>

2014年11月以降、RaspberryPiWebサーバはトラブル無く、安定稼働していましたが、ついに2016年8月4日に障害が発生してしまいました。

事象としては、RaspberryPiWebサーバで稼働しているDNSサーバが停止してしまい、名前解決ができない状態になり、Webページが表示できなくなりました。IPアドレス指定ではWebページのアクセスができましたが、サーバからメールの送信ができませんでした。
つまり、Apache HTTP Serverは動いていたが、bind、postfixが動かない状態になっていました。

なお、以前は、yt.comのDNSサーバをプライマリに、RaspberryPiWebサーバをセカンダリにしていましたが、この報告のとおりyt.comのDNSサーバが使えないため、RaspberryPiWebサーバをプライマリにして、セカンダリは無しにしていました。

対処としては、自宅にいるヨメに、RaspberryPiWebサーバを再起動してもらいました。再起動といっても、ヨメはOSのコマンドが使えないので、RaspberryPiの電源アダプタの抜き差しで強制再起動しました。再起動後は、すべての機能が復旧し、溜まっていたメールも送信されました。

原因は不明です。何が起こっていたかログを見ましたが、ログをメモリに書くようにしていたため、何も残っていませんでした。

そこで今後は、事象が再現した際は、ログをストレージに書いて、ログ解析ができるようにします。
しかしヨメはOSのコマンドが使えないので、WindowsパソコンからTeraTermのマクロを起動することで、RaspberryPiWebサーバに自動ログイン、ログをストレージに書き込んでOS再起動できるようにします。

運用停止時間:8/4(木)6:30-12:00


この記事のURL


2018年3月からRaspberry Pi3でWebサーバ運用中!(TOPページ)
2013/01/25 Raspberry Pi1でWebサーバ運用してました!(2013年1月〜2018年2月)
2013/09/23 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<運用ミス+USB充電器の故障>
2014/01/02 Raspberry Pi1 Webサーバ 2013年節電結果報告
2014/02/16 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<SDメモリカードの故障>
2014/04/05 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<OS障害>
2014/04/12 OpenSSL脆弱性対応実施報告
2014/04/28 停電中もサービス継続できました
2014/10/13 稼働状況
2014/11/08 川久保商店サイトリニューアル
2014/11/16 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<SDメモリカードの故障2回目>
2014/11/18 アクセス障害報告
2015/03/09 rsyslogとapacheのログをRAMDISKに書く方法(rasbian)
2016/08/02 アクセス障害報告
2016/08/07 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<DNSサーバ・メールサーバ障害>
2016/11/13 Raspberry Pi1 Webサーバ 障害報告<SDメモリカードの故障3回目>


前へ  次へ  HOME


Copyright(C) 2013-2016 ドンタコスとゆかいな仲間たち