今週のおぇ〜ランキング 21位ー30位

毎週日曜朝4時にリセットされます。

第21位 地獄のムール貝。投稿No.1525 投稿者/コーラル

第22位 ホンビノス貝殻に謎の微細な生物投稿No.1729 投稿者/ぽしのん

第23位 栗蒸し羊羹投稿No.1819 投稿者/okuy

第24位 水筒のお茶 … いれたて投稿No.1204 投稿者/にじます

第25位 タバコ入りミルクティ … 買ってすぐ投稿No.1282 投稿者/まぁ

第26位 生牡蠣 と 鴨ナベ と エビフライ と 縄とび大会投稿No.1760 投稿者/えりぃ

第27位 袋ラーメン投稿No.1792 投稿者/フキ

第28位 焼き鳥レバー後編投稿No.1811 投稿者/ちぼにゃん

第29位 タピオカ投稿No.1478 投稿者/千本松

第30位 椎の実投稿No.1612 投稿者/ザキ

前へ1-1011-2031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ

 

今週の第21位
投稿No.1525  投稿者/コーラル  2010/10/15

地獄のムール貝。

あれは今から16年前の事…。

当時8歳だった私は、両親と4歳下の弟の4人で千葉県の別荘に行ったのです。

早速海辺で魚や貝をとって舌鼓を打とう!と採捕許可を持つ父に連れられ、海岸に到着♪

その日は条件が良かったのか、魚よりも貝がザクザクと取れました。
様々な種類の貝をその場で酒蒸しにする贅沢…♪♪


ふと私が防波堤の側まで行くと…沢山のムール貝が防波堤に引っ付いているではありませんか!!

私「ママ、紫色の貝が一杯あるよ!」

母「これムール貝だわ。○○ちゃんでかした!
今日はこれ持って帰ってイタリアンにしよう!」

と、私以上にはしゃぐ母w
父が酒蒸しを作っている間に、大量のムール貝を取る母娘。

もうこれでいいやと思った時に、一つのムール貝が波に浮かんでいました。

まだあったよ!と私は料理中の両親の元へ。父は笑顔でヘラで殻をパカッ。すると…

「ギャーーーー!!」
叫ぶ父&母。

私「!?」驚いてムール貝を覗き込むと…
そこには腐ってドロリとしたペースト状になった中身と、大量の蛆虫が!!

ひええぇぇっ!!一瞬で鳥肌&放心状態の私。
弟は気持ち悪さで泣き出す始末。


ま、まあとにかく落ち着こう…。と父&母は私達をなだめ、酒蒸しをすすめてきました。
そうだね…と私は手元のオレンジジュースをゴクゴクッ。

喉を通過するおぞましい刺激臭。そしてうごめくなにか。

「……?………!!!!うぅ、オゲエェエ〜!!」
吐きながらひっくり返る私を見て、慌てて介抱する母。
そして私が口にしたオレンジジュースのカップを見て…絶句。

カップの中には先ほどの蛆塗れドロドロムール貝が…(泣)

どうやら怖くて泣き喚く弟が、ムール貝をはたいた瞬間に運悪く私のカップにin☆したそうです…うぅ、くそっ。

その夜私は40度の熱を出し、
洗面器を抱え胃がおかしくなるまで吐き続け…下痢の嵐…意識朦朧として便座に座れず、おむつを使うという恥辱プレイ状態に(泣)

次の日私は病院に行き、大量の薬と点滴を打つ事に。
吐瀉物に血が混じり私の胃と腸は壮絶な状態でした。

一週間経つ頃にはだいぶ良くなり、
柔らかい物とスポーツ飲料なら飲めるようになりました。

今は貝も食べますし、オレンジジュースも飲みますがどうもママレードは駄目です(泣)
あのバタリアンのタールマン状態になったムール貝を思い出してしまって…。

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第22位
投稿No.1729  投稿者/ぽしのん  2014/08/17

ホンビノス貝殻に謎の微細な生物

以前、貝で当たった…ぽしのんです

変なものを見つけたのでまたまた投稿してしまいました…

貝焼き店に行ったときのこと

焼きあみが赤くなりかけてから、貝をトングで網の上に置きました

暫くしてから見ると
貝殻の上に、這い上がるようにして向かってくる1ミリ以下の小さな何かがいました。よくよく見ると、その、点のようなものは、数10匹はいるじゃないですか!!!

怖かったのは、「 何か」なので
何なのかはわからなかったことです。
(誰か知っていたら教えてください。)
本当に小さかったので個体の概要が解らなかったのです。頭とか、胴とか…。
店員さんに言いましたが、繁盛していたからなのか、忙しくて、
「えっと、…なんでしょうね」
とのことでした。

ネットで検索しても判らない。

貝ですか?
もちろん、よく焼いて食べました。極力手を触れないようにしました。
特に生の状態では絶対に。

夫が、「だって、焼くんでしょ、食べられるよ」と言ってパクりと食べ、旨い、といったため、わたくしも食べました。

貝、うまっ…

う〜ん
でも…そうなんですけど、

あの小さな生き物も、多少は食べてしまったんですよね…ちょっと気になってて…

貝殻の上を這い上がってきた無数のあの生物は何物だったのか…。



おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第23位
投稿No.1819  投稿者/okuy  2020/03/13

栗蒸し羊羹

猛烈な腹痛と下痢でネット検索しまくっていたらこちらに辿り着きました。ただ今猛烈な腹痛と下痢です。
きっと栗蒸し羊羹のせい。

小さな頃から親にお菓子は腐らないと教えられていたので、賞味期限とかあまり気にしない性格です。
今日、昼過ぎに賞味期限が2週間弱過ぎた栗蒸し羊羹を食べました。
そっからずっと下痢ちゃんです。
出して少し楽になるけど、ずっとチクチクとお腹で誰か暴れているみたいな…

臭いはなく、カビもなし、栗もつやつや。
少しベタベタするけど羊羹なんてみんなそんなもんだと思われ。
だが本当にびっくりするほど日持ちしないお菓子みたい。
雪国の常温保存でここまでお腹くだすなんて強敵です。
嘔吐がないだけマシですが、とんでもなく痛い。
マジでうずくまって動けないほどでした。
横になってても辛い。

これから期限切れの栗羊羹食べようと悩んでいる人、気持ちは分かるけど諦めた方がいいよ。

開封済み賞味期限2週間切れの生クリームでも大丈夫だったのに…
たかが羊羹で…嘘だと思いたい。

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第24位
投稿No.1204  投稿者/にじます  2007/07/23

水筒のお茶 … いれたて

中学2年の春。
私は周りの友達と談笑していました。
そこで私はのどが渇き、ばあちゃんに入れてもらったお茶を口に入れました・・

・・っ?

口の中でお茶とともに液体とは思えない妙な感じがしました・・・

急いで手に吐き出してみると、そこには・・・

「ひえぇえぇっ!?」
思わず私は声をあげました。

・・そこには原型を留めておらぬ蝿のような物が・・・
すぐに水で何十回もうがいをしました・・

それから数日間私は口に違和感を覚えるようになりました・・・

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第25位
投稿No.1282  投稿者/まぁ  2008/04/13

タバコ入りミルクティ … 買ってすぐ

本当につい先日のこと
旦那の友人を迎えに行くために外に出た私達。

予想外に早く着いてしまい、ジュースでものみながら待つことに…
ちょっと寒かったので自販機でホットのミルクティを購入し旦那と道の端っこで座りながらタバコを吸っていました。
半分くらい飲み終わり、ちょっと地面に置いたのが間違いでした…
手に取りごっくんした瞬間、唇に何か当たった感じが…
異物混入?!
と思って横を見ると旦那ゎ口を開けてこっちを見ている
「お前、それさっき灰皿にしたのに…」
タバコを入れたなら入れたと言いなさい!!

その日は、旦那の友人を豪勢にもてなすつもりだったのにきもちわるくなってしまい、四六時中トイレに籠もっていました。
きっとトイレが近い嫁だと思われてます。

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第26位
投稿No.1760  投稿者/えりぃ  2015/08/03

生牡蠣 と 鴨ナベ と エビフライ と 縄とび大会

あれは2月、某小学校慰労会での出来事。

教員たちはしきりに
「おお、生牡蠣の季節だね。こうやって、レモン汁をかけて・・・」

「噛まずに呑み込むのが通なのよ」などといっては勧めてくるが

生まれて初めて食した生牡蠣は特段美味とも思えなかったため
1個だけ食べて、主にエビフライと油ギトギトの鴨鍋を食べて過ごした。

その夜、とてつもない吐き気と防ぎようのない下痢が襲いかかり、
生まれて初めて布団で失禁した。
朝までには体中の全ての水分が抜けたのであろうか、一晩で3kgやせた。

あろうことか、今日は小学校で「なわとび大会」があり、私には大縄を回し、カウントする大役が課されていた。
「防ぎようのない洪水」がいつやってくるかもしれない恐怖におののきながら。
しかし、子どもたちは1回のカウントミスも許さないし、この上ない緊張感である。

刹那の休憩時間のたびに確実にトイレへ駆け込むが、
意識は次第に朦朧とする・・・・。
いったい何の罰ゲームなのだろうか。

長く辛い 拷問のようななわとび大会は終了した。

(先生、白目向いて縄回していましたね。もしかして、先生も・・・・。)
不意に同僚が意味深に耳打ちしてきた。

(夕べから尋常じゃないほど吐き気と下痢がひどくて、実は・・・・)
なんと、このカミングアウトを皮切りに職員室中で
「俺も!」「私も・・・」と、実に、昨日生牡蠣を食べた9割の先生が
毒牙にかかっていたことが判明した。

余談であるが、最年長である(来年定年退職の)校長だけはピンピンしていたことに驚愕した。


・・・・あれから、四半世紀。私は決して牡蠣を食さず、つつがなく生きています。


おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第27位
投稿No.1792  投稿者/フキ  2017/06/28

袋ラーメン

これは 私が小学6年生の時の話

母はよく昔から買いだめする人で
古いものも平気で食べるし
腐ったネバネバ糸を引く豚肉も
平気で「これがまたうまい!」と言いながら
食べる人でした

ある日のお昼
「ラーメン食べよう」
と言われ 作ってくれた
ラーメンを食べはじめました
その時 (これって、いつのラーメン?大丈夫かな)
と不審感はありました
なので 4口くらいすすった時に
お箸で混ぜ混ぜしました
すると 蛆虫みたいな幼虫が3匹みえ
トイレに駆け込み吐きました..
後でラーメンの袋を確認すると
2年前に 期限が過ぎたものでした
その日から母がつかう具材の
賞味期限
母が作った料理は
なんだか こわくて トラウマになりました..
いまでは 消費期限賞味期限が1日でも
過ぎたものは 食べれません。

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第28位
投稿No.1811  投稿者/ちぼにゃん  2019/02/22

焼き鳥レバー後編

前回までの焼き鳥レバー…
『ここの焼き鳥レバー旨いぜ?食べてみ?( ゜Д゜)ウマー』ムシャムシャ。数日後『熱が高過ぎる!!腹もおかしい!なんだと…こんな真似を出来るのはヤツしかいない!昼間食べたケバブだ!くそー!!』小山力也で再生して下さい。

指先が痺れる。呼吸は浅い。しかし動かなきゃ。確実に漏らしてしまう。この歳で漏らす訳にはいかない!私の最期の領域を踏みにじられてたまるかよ!とトイレに入る。水だ。恐ろしい迄の水。そして腸が恐ろしく腫れて、座ると下っ腹が圧迫される。そして小の方まで勝手に出る始末。熱のせいなのかどちらを出しているのか全く解らない。パンツを上げる。小が勝手に少し漏れる。『あーちょび漏れってこーゆーのなんだぁ』と理解した。そしてトイレから出れない。そもそも動きたくないのだ。しかし寒いので布団に帰りたい。帰る→布団温いなぁ〰️→なんかヤバい出そう→トイレのスーパーコンボを繰り返す。この時点で41℃ありました。時刻は夜中の2時。
救急車か。やるしかないのか。意識はまだある。と考えたのだが何故か屈したくなかった。ロッキーの名言を思い出したのだ。『人生はどんなパンチよりも重くお前を打ちのめす。ひたすら苦痛に耐え前に進むんだ』こんな時になんてバカなんでしょ。徹底抗戦を決め込んだので先ずは水道水じゃなくポカリを確保だ。麦茶のボトルに粉末ポカリを溶かし戦闘開始!『どーよ?ケバブさんよぉ?おめぇが幾ら腹下したってよぉ?俺にはポカリさんがいるんじゃい!』とイキってたんですがねぇ。ええ。飲んだ瞬間に下に出るんですよ。実際はゴキュゴキュ!ギュルルー!トイレー!でしたわ。『や、やるやんけ?ほんならトイレの前に住ませて貰いますわ。』と取立てチンピラのようにトイレの前に布団を用意しました。これを最初からやれば良かったんだよな(^q^)少し気が楽になって来てトイレに通った数を正の字でトイレ入り口のポストイットに記入してみた。なんと朝7時までに、通った回数!64回だよ。3、4分に一回行くペースね。すげぇ。本当に病気だよ。本気でヤバい。
明るくなって来た頃には力石徹状態。白湯すら飲みたくねぇ。飲んだらトイレだから。ここまで追い詰めやがったケバブの野郎!許さんぞ!先ずは医者に行かねば………おい!日曜日じゃねぇかよ!まぁ待て。落ち着け。田舎には休日当番医ってのがあってな。そこを調べればっと…あった!車で10分だ。しかし医者には行きたい。理由は熱が41℃、下痢が究極ウォーターおまけに小ちょび漏れ。腹も恐ろしく痛い。末端がしびれてきつい。
行きたくない理由…漏らしちゃう可能性が高い車内で。当番医は混んでるから待合室で漏らすリスクが上がる。他人に伝染すの悪いし。と考えていたら朝帰りの母親に一喝された『乗せてってやるから行こう‼️お前本当に死にそうだぞ。漏らしたって仕方無いねん病人やからな』ありがとママン。これで車で漏らす分には保険が、出来たが院内はどう凌ぐか。うーん。まぁ10分で着くからまずトイレに入って出してから受け付けしてトイレに戻れば良いな!と司馬懿も舌を巻くであろう完璧な戦略を練った。
『我、これより修羅となる!』母親のスイフトに乗り病院へ向かったのであるがまさかあんな結末が待っているなんて知りもしなかった。
焼き鳥レバー最終章そして伝説へ へ続く

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第29位
投稿No.1478  投稿者/千本松  2010/04/23

タピオカ

ども 千本松です
 
なんか知らん間に俺の投稿が年間一位になってました、ホントに嬉しい限り(?)です
 
さてそんな私、千本松はちょっと色々あり投稿をする事に
 
 
この投稿見る前に過去の千本松の投稿「野草、前編後編」を見てからこの投稿をお読み下さい
 
 
 
ついつい先日ですが
 
つか4月18日
 
 
春休みが終わり学校での放課後、友人が
 
 
「お前さ、食当たりみたいなサイトに投稿してね?」
 
 
何故でしょうかね、こうゆうのがバレる事ってホントにあるんですかね
 
 
「え?なにそれ」
 
 
「いやこのサイトの千本松って奴お前だろ」
 
 
これも何故でしょうかね、別に恥ずかしい事ではないのですがなんかバレたのがイヤでついつい違うと言ってしまうのですよね
 
 
「いやいや、んなわけねぇだろよ」
 
 
「だってTHE東村山ってもろうちの学祭の出店名じゃねぇか」
 
野草 前編を参照
 
 
「へぇ、うちのクラスの誰かじゃね?」
 
 
「いやいやネタは挙がってんのよ」
 
 
「待てや、なんで俺って特定できんのよ」
 
 
「いやだって段ボールに「店内撮影禁止」って書いたのお前じゃん」
 
 
(クソが、なんでこうゆう時ばっか頭回りやがる)
 
 
「・・・・・・俺目線で書いたんじゃね?」
 
 
「ふーん・・・」
 
 
なんとか苦しい言い訳でその場を乗り切り、話を変える為に楽器屋行こうと、ついつい口から出たのでそいつと楽器屋にギターの弦を買いに行く事に
 
 
「最近授業ついてけねぇな〜弦がどんどん消える」
 
 
 
 
「俺のゾディアークのレスポ弦固めじゃねぇとドロップにした時ベロベロなんだよねぇ」
 
 
「ギターはやっぱフェンダーのストラトにかー・・・」
 
 
「・・・・・・」
 
 
急に笹本が道で立ち止まり黙り込んだ
 
 
「なんだよ、ストラトがなんだって??」
 
 
「ち、ちょっとダイソー寄っていいか・・・?」
 
 
「ああ、構わんが」
 
 
「何買うの?時間一分だぞ」 
 
「いやちょっとね、ちっと待ってて・・・」
 
 
そう言って彼は通り掛かった100均に入り店の中をダッシュ
 
 
ガサガサ
 
 
「わり、待たせたな」
 
「30秒で帰ってきたな」
 
 
「いや入口近くで売ってたからな」
 
 
「んだか、何買ったの?」
 
 
「いやインテリア・・・かな」
 
 
「かな・・・ってお前が買ったもんになんで疑問形なんだよ」
 
 
「いいからいいから、早く弦買いに行こうぜ」
 
 
(なんだ??なんかおかしい、100均のゴムでも買ったのか?)
 
 
そして楽器屋でエリクサーを買い(弦の名前)暇だったのでそいつの家に遊びに行った
 
 
「こんなクソいいとこ住みやがって」
 
 
「日頃の行いだな」
 
 
「黙れ小僧が」
 
 
「なあ、ところでなんか飲むか?」
 
 
「いやいい」
 
 
「なんでだよ、なんか暑いから喉が渇いてるだろうと気を使ってやったのに」
 
 
「なあ、ところで、って喉の渇きの気遣いを切り出す奴の気遣いなんぞ怪しまねぇ方がどうかしとるわ」
 
 
「そうか、残念だ」
 
 
「ぉう、今のそうか、残念だ、でますます怪しさが増したよ」
 
 
「・・・・・・・・・・・・・・・チッ」
 
 
「お前今舌打ちしただろ」
 
 
「喉渇いただけだよ」
 
 
「お前は喉渇いたら舌打ちするのか変人が」
 
 
「うるせぇな、ワンダと巨像でもやろうぜ」
 
 
「いや前にお前にコーヒーもらって100円取られた記憶があるんでな、まあいいやるか」
 
 
「まったく、あんなのちょっとしたオチャメじゃねぇか、金なんかとらねぇってば」
 
 
「まあいい、ワンダやろうかワンダ」
 
 
2時間後
 
 
「腹減ったなあ」
 
 
「お前んちはなんか食い物ねぇのか」
 
 
「ホンコンヤキソバがあるぞ」
 
 
「・・・なんだそれ?」
 
 
「北海道限定のインスタントラーメンみたいな」
 
 
「そういやお前釧路出身だったな」
 
 
「食ってみる?」
 
 
「ぉう作ってくれ」
 
 
ジューーー ガシャガシャ
 
 
 
 
 
「・・・なあお前タピオカ飲んだっつーか食った事あるか?」
 
 
「あぁ福島の郡山駅に専門店があるんでな」
 
 
「・・・俺ココナッツミルクとタピオカあるんだが作ってやろうか?」
 
 
「ほぅ、やってみ」
 
 
「オッケェェェェェ」
 
 
 
油断大敵
 
 
そんな言葉があの時の僕には足りなかった
 
 
なぜもっと警戒しなかったのか
 
 
奴は学校一の人で無し、学校一の魑魅魍魎
 
 
なぜ気を緩めた
 
 
「はい食ってみ」
 
 
 
「おっ、このヤキソバマジで美味そうだな、ホントにインスタントかこれ?」
 
 
「だろ?ゴマ油が決め手なのよ」
 
 
「タピオカの方も普通に美味そう、なんだ?マジで細工無しかよ」
 
 
皿に盛られた大盛りのヤキソバとグラスに甘味のついた牛乳とココナッツをブレンドしたタピオカドリンク、正直マジで美味そうだった
 
 
「まあまあヤキソバからイッてみ」
 
 
スゾゾ ズルズル
 
 
「うめぇ、お前何気やるな、オイ」
 
 
「まあインスタントだからなあ」
 
 
「ゴマ油のチョイスはお前のワザアリだろ」
 
 
「フッ、まあな」
 
 
ズゾゾ
 
 
ズルズル
 
 
ムシャムシャムシャ
 
 
 
ズゾッ ズゾゾ
 
 
ズルズル
 
 
 
「・・・・・・・・・」
 
 
 
 
 
ズルズル ムシャムシャムシャ
 
 
 
 
 
 
 
 
「・・・タピオカ・・・飲んでみろよ・・・」
 
 
「ぉお、忘れてた」
 
 
「・・・飲んでみ」
 
 
 
「ぉう、ご丁寧にタピオカ用の太いストローまで用意してんのか、どれ」
 
 
 
チューー  ドゥルドゥルドゥル
 
 
ングッ
 
 
「んー、甘味が強過ぎる気もするか中々のもんだ」
 
 
「・・・・・・タピオカはどうよ?」
 
 
「ぉう、丸呑みしちまってたわ」
 
 
チューーー モグモグモッ・・・
 
 
 
「・・・・・・・・・・・・」
 
 
ゴクッ
 
 
 
「・・・おい」
 
 
 
「・・・どうしたの・・・かなあ?」
 
 
 
「これホントに・・・タピオカか?」
 
 
「・・・・・・そりゃあ・・・、そう・・・・・・かな??」
 
 
 
「・・・・・・うぉっ・・・・・・口の中・・・うぇぇ・・・クッ」
 
 
ダッ
 
 
 
俺は台所へボルト並の瞬発力で猛ダッシュ
 
 
「おい、待てやぁ!!!」
 
 
奴の妨害を振り切り台所へタピオカ(?)の正体を掴むべく証拠品を探しに
 
 
なんといっても思考が遮られる程の臭さを放つ謎のタピオカ
 
 
 
「おい!!!タピオカ入ってた容器どれじゃぁぁ!!!」
 
 
「捨てたんじゃぁぁ」
 
 
何故か苦しい言い訳しながらの逆ギレ
 
 
「つかまずタピオカって市販で売ってんのがぁぁ!!?」 
 
「う・・・売ってるわぁぁ!!!」 
 
「んじゃ売ってた状態で入ってた容器出さんかぁぁ!!!」
 
 
「見え透いた嘘吹いてんじゃねぇぇー・・・」
 
 
「ん・・・?ん・・・?ん・・・?ん・・・?んんん・・・??」
 
 
 
台所の包丁しまうとこにかかったビニール袋のゴミ入れ、そこには明らかに不自然な状態で入っていた部屋の消臭剤
 
 
ガサガサ
 
 
「・・・お、おい!!!勝手に触んじゃねぇ!」
 
 
 
気付いた事
 
・アクアソープの固形消臭剤
・二、三ヶ月持つタイプ
 
・蓋の上に「ダイソー」のシール
 
 
 
蓋の上に「ダイソー」??
 
 
底の方を見てみると
 
 
 
すべてのピースが頭の中で繋がった
 
 
底の方に
 
 
タピオカにそっくりの丸い粒型の固形消臭剤が少量残っていた
 
 
 
「・・・・・・てめぇ」
 
 
「・・・怒んなって〜・・・」
 
 
「死に・・・ウェェ・・・うっ・・・ウゲェェ」
 
 
「・・・いや、ね・・・もしお前が千本松ならこの事絶対に書くだろうなあって・・・ネタにも・・・なったしょ?」
 
 
ゲフッ ・・・・・・オウェロエロオウェロエロ☆▽△§@*◆◎●!!!!!!
 
 
当時の俺の味わった状態を想像しやすくお伝えしますとですね
 
 
まず噛んだ瞬間
 
口いっぱいに広がる強烈な苦みと強烈な石鹸と何かの激臭、口の熱で素早く溶け、加速する激臭さらに強烈になっていく激臭
 
 
ゲップした瞬間
 
 
不快な匂い成分を五十倍にしたような飲むタイプのブレスケアのような原理で最初に丸呑みした消臭剤が胃で溶け、人間がその匂いの場所にいたら逃げ出すような激臭の口臭が胃から立ち込め呼吸すら困難に
 
 
大嫌いな香水を一気飲みでもしたらこうなるんじゃないすかね
 
 
そいつにはお構い無しに台所の床に胃の中の物を全てREVERSE
 
REVERSEした物からすら漂う消臭剤の悪臭
 
汚物の臭いと絡まり合ってこの世で最強クラスの超激悪臭に
 
 
「うっわマジか・・・ここまでヤバイ事になるか」
 
 
「△@*◆◎●△§・・・」
 
 
「いやでも牛乳って匂い消す効果あるからせいぜい食感の変わったタピオカになるくらいだと思ったんだが・・・」
 
 
全てを出し切った俺だったが胃に染み付いたのか口臭だけは変わらず酸性臭と強烈なアクアソープ臭が絡まった超悪臭
 
 
吐きたくても吐けず相変わらず呼吸困難に
 
 
「ちょっと牛乳でうがいして飲めば臭い薄まるんじゃないか・・・?」
 
 
「早ぐ・・・早ぐっ・・・持っでごいぃぃ・・・」
 
 
「・・・は、はい」
 
 
さすがに事の重大さが理解できたのか敬語になってましたね彼は
 
 
ガラガラガラ・・・ゴフッッ!!!
 
 
うがいで出る口臭で凄まじい咳が出て牛乳を全力で口から鼻から噴射
 
 
その状態が40分
 
 
ミンティアを容器分口に詰め込む事で通常状態を保つ事が出来るように
 
 
友人はマジでフルスイングぶん殴りました
 
 
人間とは不思議なもので今になっても過去を思い出すとその時の匂いがする錯覚が起きるんですよね
 
 
彼は満足でしょうね
 
 
そうだよ俺が千本松だよ
 
 
消臭剤って食っても腹に影響は出ませんが間違い無く過呼吸以上の呼吸困難になります
 
気をつけましょう
 
 
ちなみに俺は投稿一つ書くのに5時間はかかります

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
今週の第30位
投稿No.1612  投稿者/ザキ  2011/10/10

椎の実

これは私が小学1年生の時の話です…

野生児だった私は
桑の実、サルビアの蜜などをおやつにしていました^^;

中でも大好物だったのが椎の実。小さいドングリ見たいな実で、歯で硬い皮を割って食べてました。

割った椎の実が腐って真っ黒になっていても
「あ〜今回はハズレかぁ」
程度で食べちゃってました。笑

その日も割っていたら
「パリッ(くちゃあ☆)」
……あれ?いつもと違くね?……

恐る恐る見てみると
半身がない幼虫さんがこんにちわ♪
「&#??!ぁB〜〜!!」

何故か吐き出さずに
学校のトイレの鏡へダッシュ。

幼虫さんの体液て蛍光イエローなんですね…
永久歯の揃ってない口に
イエローがとろーり……

…味は…濃厚でした…orz
それ以来
野生児から町の子になりましたとさ☆

以上現役女子高生←が
お送りしました^o^

おぇ〜ランキングに投票!
2020年の投票数
前へ1-1011-2031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。