年間おぇ〜ランキング2021 1位ー10位

2021年の年間ランキングです。

第1位 15年前の弟の一年(中編)投稿No.1824 投稿者/ブータン

第2位 ゴキエキスたっぷり投稿No.1039 投稿者/ユキ

第3位 野菜スープ投稿No.1787 投稿者/Yama

第4位 15年前の弟の一年(前編)投稿No.1823 投稿者/ブータン

第5位 飲んじゃったよ…投稿No.1826 投稿者/_noir_

第6位 中国の新鮮串カステラ。投稿No.1614 投稿者/コーラル

第7位 ブロッコリー恐るべし投稿No.1825 投稿者/おもち

第8位 メイガ幼虫弁当投稿No.1818 投稿者/なの

第9位 トロトロバラバラにされた青い方投稿No.1653 投稿者/イツキ

第10位 生卵投稿No.1806 投稿者/ブータン

11-2021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ

 

今年の第1位
投稿No.1824  投稿者/ブータン  2021/02/20

15年前の弟の一年(中編)

前編の続き…

不慮の事故←100%自業自得(笑)

不運な食中毒←以下同文(笑)
から
学校に初登校した10月から少し過ぎた10月のある3連休の2日目のお話…

弟は笑えない体験をするのである(^^;

その日は、秋晴れ!絶好の行楽日和!
兄と姉は部活等々、私は友達とお出かけ、母と父は仕事で弟は仲間(ワルガキトリオ)とワルガキ1の父と共に山登りへ!と、言う流れになった日の事。

まずはその前日の夜の我が家の会話…

弟→『明日◯◯山に行ってくるんだ〜♪』←山好き

そこにはルンルンで、山登りの支度をする弟、本来ケガさえしなきゃ運動機能は半端なくあるので、久々の山にウキウキが止まらない…

すると兄が、ルンルンの弟を呼び、マジ顔で一言…

兄→『ケガだけは…てか、絶対!大人の言うこと聴けよ!お前らだけで余計な事しようと思うなよマジで!』
←兄は弟の不運づくしを心配中(解らなくはない(^^;)

その兄の真剣顔に数ヶ月前の事故を思いだしたようで、ひきつりながら頷く弟←奴はこれ以降ジェットコースターに乗れなくなってしまうのです(^^;

するとその兄をかわきりに、姉と私が…マジ顔で弟を椅子に座らせると一言…

姉→『山での綺麗な色のキノコは絶対取っちゃダメ!てか、山登りだけしにいけ!土産(キノコ)要らないからね!』
←姉は余計な事しないか心配中(解らなくはない(^^;)

私→『山でもし採っても、家に持ち帰るんだよ?間違っても知らないものを私達が居ない所で、食べないこと!』
←私は食いしん坊の弟が得体の知れないキノコを食べないか心配中(^^;

姉達の凄みに、つい二ヶ月前の生々しい食中毒を思いだし、ひきつり頷く弟←奴はそれ以来、卵恐怖症となってしまうのです。

父→『もう一度、点滴ずくしにされたくなきゃ姉ちゃん達の言うことを肝に命じろ…』
←父の凄みに頷く私達とひきつる弟(^^;

流石にブルーになる弟をあわれんでか母が…
母→『そんなに言わないの〜それくらいにしな?』
兄、姉、私→『これくらい言わんと伝わらん!』
←頷く父
母→『又色々な検査したくないもんね?』
←ニッコリと有無を言わせぬお言葉にだまる一同
弟→『はい…』
それに、ただただ頷く弟…

と…まあ

このようなやり取りがまさか伏線になろうとは…

そして、山登り当時!
丁度、紅葉シーズンで、最適!ひととうり楽しんで、夕方帰りがてら道の駅で、それはあったそうだ…

『キノコセット』と『キノコの天ぷら』

はい!積みました!!

トイレがてら入ったので、何か買わないとね〜と、思ったそうで、たまたまそれがあったのを見つけた弟…
こう思ったそうです…

『売ってるやつなら大丈夫か〜♪』

うん…
普通はそう思うな…

そんで、その二つを土産に帰宅、丁度部活帰りの私に遭遇…
私→『おかえり〜って、何それ?』
弟→『帰りスーパー(道の駅の事)よって、買ってきた〜まだ食ってないぞ!』
私→『よし!そのまま台所置いて母さん帰ったらみてもらいな〜!』
弟→『うん!』
そして、いいつけどおり、キノコセット
『は』
台所に置いた弟…
天ぷらは食卓の上に置いて、天ぷらの数を数えると、丁度1個余る計算だったそうだ…
んで、一番小さい親指サイズの見た目白いキノコを5時に食べると、何事もなかったかのように、風呂に入りTVを見て、6時に母が帰ると、道の駅で見つけたキノコと天ぷらの話をした。
←因みにこの時点でつまみ食いの話はしてない弟(忘れてたそうだ)

母→『えっ…大丈夫なん?』
弟→『売ってるやつだから大丈夫じゃん?』

等と話してると電話がなり、ワルガキトリオの父から電話…(^^;
どうやら、キノコの中に毒キノコがまじっており、それを食べて、病院おくりになったとの事…
んで、同じキノコを買った弟の中身を知りたいので持ってきて欲しいとの事…

慌てて、母がキノコと天ぷらを持参して行きました。

結果的に言うと…
クサウラベニダケと言う一時間以内で、病状が現れる消化器の中毒で2家族共に全滅だったとの事…
たまたま我が家は夕食が遅くて平気だったそうだが、我が家のキノコセットにも入ってた…
幸い、2家族共に軽症で、すんだのだが…

実は問題はここから…
 保健所が来て、我が家の二点を回収…
天ぷらは明日解るとの事…

『やっぱり売り物でも、天然物は恐いね〜』

なんて言いながら、完璧に天ぷらを食った事を綺麗に忘れてる弟と共に父が遅番で社内で食事をして帰るので、そのまま何事もなく外食して私達は帰って父も帰り、何事もなく過ぎた夜中1時の事…
(因みにその天ぷらを食ってから約7時間経過)

胃の不快感で目覚めた弟

弟→『(何かヤバめ?)』

と、思うのもつかの間
腹痛でトイレへゴー!
からの止めどなくでつづける水便…

弟→『(アハハ…これ、ヤベーやつだ…)』

既にこの先を想定し、半ケツのままわしずかみで持ってきた時計を見ると1時30…
既に30分座り続け、足が寒くなってきた…
と、思った弟の思考を遮る吐き気からの…

バケツ両手に抱えてのマーライオン(^^;

バケツ抱えながらこう思ったそうです…

弟→『(詰んだ…)』

と…

それから、30分ごとの止まらない上と下…
時間を見ると五時になってたそう…
寒気に震えなから、波が落ち着きトイレから脱出したものの、目眩がしてドアノブつかんでへたりこんでると父登場

父→『なした?』

弟→『何かにあたったぽ…けど今落ち着いた。』

父→『…(トイレの様子と顔面蒼白で立つ気力が残ってない息絶え絶えの息子を見て何か考える)』

父『なあ…息子…まさかだとは思うが…昨日のキノコ食ってないよな?』

弟→『(もうろうとしながら頷く)』

父→『(支えながら)天ぷの方も食べとらんか?』

弟→『(へたり込んだまま考える)…天ぷら?…あっ…』
←そして、思い出した弟は白っぽい小さなキノコを食べた話をする。

それを聞いた瞬間、渋い顔をして、その場に弟を残したまま一度寝室に戻ると一枚のキノコ写真を見せると、弟が…

弟→『うん、これ』

と、弟が言うや否や、休みでまだ夢うつつの母(現役看護師)を起こし、説明すると慌てる現役看護師の母と現役内科医の父…

そう…弟が食べたその
『白いキノコ』
こそ、
『殺しの天使』と言う愛称のドクツルタケだったのです…Σ(´□`;)
一本食べただけでも死ぬキノコとしても有名…
しかも、このキノコの特長は
『食べてから発症するまで六時間以上ある』
と、言うもので、基本キノコは箘なので熱じゃ死なない…
食べたら兎に角早めの胃洗浄が必要なのですが、なんせ6時間以上空いた…(^^;
この場合、血液透析が必要で、まさに弟はこの状態だった(^^;

どうなったか?
戸惑う熱が上がった立てない本人(嘔吐と下痢が収まった代わりに熱上昇中)
の目の前で、救急車を呼ぼうとする母

弟→『(救急車+入院=又学校行けないと理解)…イヤじゃ〜!(T-T)』←必死

父→『死にたくなきゃがまんせ!!』

母→『一刻もゆうよがないんよ!』

弟→『(高熱+脱水状態でプチパニック中)イヤじゃ!!』
←と、言うと吐き気再び…父にささえられながらトイレからの黒っぽい物を大量に嘔吐中

母→『救急です!』

弟→『(号泣中)い…や…グフッ…』

父→『(そんな弟をなだめさする)』

そして、ほどなく救急車到着、そのまま父に付き添われ運ばれた弟は、血液検査、胃洗浄の後肝機能と腎機能が悪かったので血液透析したり、二週間点滴のみの絶食になったり、壮絶な体験をすることとなった…(^^;

後で知ったが、そのキノコの天ぷらにも毒キノコが二種類あったそうで、後四本ドクツルタケがあったとの事、一本でこの有り様になった弟…後にこれを知る私達は驚愕したのは言うまでもない…

おかげで、弟は10月〜11月終わりまで、又病院おくりとなった。

こうして、10月に行き始めた学校は12月まで行けなくなるのだか、その12月に又病院に居る事になる…(^^;
のだが、そこは後編に続く…(^^;

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第2位
投稿No.1039  投稿者/ユキ  2006/06/15

ゴキエキスたっぷり

OLの頃、 食にうるさい彼から貰った刺身醤油。
和歌山に行った社員旅行のお土産だった。その刺身醤油は濃厚な味と香りがして、本当に美味しかった。

ある晩、その刺身醤油を小皿に注ぎ、そして刺身を食べていました。
口の中に硬い感触が…骨かと思へば、茶色の昆虫の足が口から出できた。

よく小皿を見ると、刺身醤油に茶色の足が2、3本混じっていた。
驚いて瓶を見ると…、大きなゴキブリが3匹、醤油の中で浮かんでいました。
ゴキブリエキスたっぷりの醤油は、醤油の味と香りと、ゴキブリの臭みをプラスさせたような味でした。人生で最も最悪な出来事でした。

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第3位
投稿No.1787  投稿者/Yama  2017/02/17

野菜スープ

私は小さい頃野菜が大の苦手でしたが、
母が作る野菜スープだけはなんとか我慢して食べていました。

ある日私はいつものようにスープをちびちびと
飲んでいました。
するといつも入っている人参やジャガイモと共に
色の濃いほうれん草のような野菜が入っていたので、
「ねえこれ何て野菜?」
「ああ、今日はちょっとモロヘイヤも入れてみたの」
少し不気味でしたが、恐る恐る食べてみると
そこまで美味しくないというほどではありませんでした。

私が懸命に野菜を食べていたあの時、
「彼ら」も懸命に生きようとしていたのです・・・

半分ほど食べ終わった頃、カップの下で何かが動いていました
もうそこは地獄絵図でした
1センチほどのハエ・ハネ蟻・幼虫・油虫・てんとう虫etc・・・
モロヘイヤに住んでいた彼らは煮込まれながらも懸命に
生き延びていたのです・・・

これ以来私は野菜と共に虫が大嫌いになりました。

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第4位
投稿No.1823  投稿者/ブータン  2021/02/11

15年前の弟の一年(前編)

これは、15年ほど前、我が家の(実家)でおきた弟のある一年のマジ話です。
食中毒ネタは中編になります。(笑)
一応前半戦と中編戦と後半戦の前半戦をお届けします!

あれは弟が10歳…小学五年生のお話。
話は奴が小学五年生にあがる春休みの出来事…
 今でも仲良し三人組で、あることを思い立ったそうだ…

『そうだ!坂をノンストップで下ってみよう!』
 この時点で既に死亡グラフです(笑)

お馬鹿三人組は神社付近の急斜面の頂上にいき、坂を下って、道路を挟んだ所にある木までブレーキ無しで降りて止まれるか!
と、言うゲームを思い付いたようで←既にヤバい匂い(笑)

 既に年長チームと一緒に三回位やってて本人達は慣れっこ、けど、年長チームにこう言われてたそうです…

 『やるときは車来ないか確認がてら必ず一人は下に居るんだぞ?』
 と…

まあ、教える方も教える方だがな…

しかし、お馬鹿三人組…上に上がってそれに気が付いた…

弟→『降りるのめんどいし、車来ないから…いっか〜♪』
二人→『だな!!』

んで、人が居ないのを確認第!弟筆頭に滑走〜
結果どうなったか?


ワルガキ友人1→道路に渡る出前にハンドル取られ盛大に坂道でスピン(右足骨折と右手打撲の全治1ヶ月)

ワルガキ友人2→それに巻き込まれ反対側にスピンからの畑にダイブ(左足の骨折と左手骨折と肋骨骨折で全治1ヶ月半)

ワルガキ3(弟)→そのままいって、車に衝突してそのまま跳ねられる(両足骨折と右腕の複雑骨折と脳挫傷で全治5ヶ月)

他の二人は入院二週間でリハビリ込みで二ヶ月以内で済んだのですが、弟は跳ねられたぶん時間がかかった模様…(^^;入院期間3ヶ月、リハビリ2ヶ月かかり、一学期まるまる病院で過ごす羽目になり、五年生の一学期はこうして潰れた弟…

←マジ良く後遺症なく生きてたもんだな…

そして、夏休み、奴はまた病院にまい戻る(生卵食中毒事件)参考
おかげで、学校に初めて来れたのは9月の後半…
しかし…奴は11月又病院に居る羽目となりますが、それは又後日…(^^;

中編

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第5位
投稿No.1826  投稿者/_noir_  2021/04/11

飲んじゃったよ…

はいどうも、_noir_です初投稿なのでまとめ方が悪いとかはやめてくださいね

ある公園で(その公園広くて落ち葉がとにかく落ちてた)
鬼ごっこなどを小さいことしていたんですが…

A(友達)が落ち葉を投げて逃げていました

しかしAが落ち葉を投げた時…

落ち葉を











この後嘔吐しました…思い出しただけで気持ち悪いです…
あともっとオエ~ってなりたい方達↓へスクロール


実はB(年上の友達)が言ってたんだけど落ち葉に結構虫ついてたらしいです…

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第6位
投稿No.1614  投稿者/コーラル  2011/10/29

中国の新鮮串カステラ。

先月、友人A美が中国みやげを持って来てくれました。
開口一番、「コーラルには変わったお土産を買ってきたよ〜。あんた変なモン好きだもんね〜?」
ですって。

変なモンて…。

まあ確かに私はインチキ骨董品集めが趣味だけど。(握り手がプラスチックの仙人の杖とか、明らかに石細工な龍の爪なんか…w)
とりあえず、ありがたくA美からお土産を受け取る。
…ってナンダコレハ。

一つは可愛いパンダのメモ帳、もう一つは半透明のビニール袋に入ったお菓子だった。見た目は日本の串カステラ…問題はパッケージだ。
明らかにディ○ニーのミッ○ーマ○スとド○ルドダ○クをパクったキャラが…ド○ルドは中国の軍服モドキを着ている。

私「うわぁ〜…キテるねコレ。」A美「でしょ!?」
しかもデタラメな日本語が書いてある。
『牛乳の入ケキー』『栄養味』

ケキーって何すか…?
3本あるうちA美と1本ずつ食べる事に。
ぱくっ。

!!!???
私「う、ぶほっ!?」A美「!?おえっ…」
口中に広がるアンモニア臭&腐敗臭&舌を這い回りピチピチ蠢く何か。

ああ……嗚呼………やってもうた。
昔、デカイ苺を食べたら巨大芋虫も食べた事を思いだしながらオエエエェェェ。
A美は口から吐き出しただけだったけど、私が華厳の滝の如くゴミ箱にゲロリンしているのを見て真っ青な顔してトイレに行きました…。(もらいゲ○)

串カステラの裏側を見ると新鮮なコバエの蛆虫様がみっしり鎮座しているじゃないですか。しかもコバエの死骸と蝿糞付き…
GYAAAAAAAA!!!!

パチモンキャラに気を取られ、裏側に気付かなかったよ…。
すぐ吐いたせいかお互い腹痛や下痢はなかったものの、A美は身体に変な発疹が出来ました。
私は唇がウルトラマンに登場する怪獣ガマクジラに…。
なんでただの串カステラがあんな殺人兵器になるんだ?中国菓子おそるべし。

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第7位
投稿No.1825  投稿者/おもち  2021/04/11

ブロッコリー恐るべし

私が7歳くらいの時でしょうか
ブロッコリーを父が茹でてくれたんですよ
私もブロッコリーが好きですが、今日はメインの食材を食べていました
そんな時、 
……………
…………….
ブロッコリーのあとの鍋の底に、
イモムシがいたんです
「あ、これ…」
と思いつつも
父も私も食べませんでした

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第8位
投稿No.1818  投稿者/なの  2020/01/21

メイガ幼虫弁当

数年前の話です。
家に花の鉢植えが届いてから、ちっさい蛾が出るようになりました。
蛾大嫌いな私は叫びながら潰してましたが、それから半年ほど経っても蛾はいなくなりません。むしろ増えている。ヤツはやたら台所で遭遇するため、調べていると食器棚の上から何か白いものが落下‥ヤツらの幼虫が棚の上に置いた干からびた野菜からわんさか湧いていました。
発生源を綺麗に片付け安心しきって…いや、油断していたある日。
毎日の通学の醍醐味である昼ごはんタイムのこと。
弁当を開くと大好きな照り焼きとウィンナーと白米が。
照り焼きを食べ、一口分箸にとったご飯は持ち上げきれずにコロンと転がっていきました。
その時。謎の残像が。
全身から変な汗がぶわー。
そのご飯はメイガ幼虫押し寿司と化していました。
底に混入していたため気づかなければ食べていたでしょう。てか今まで食べてたかも。
その時血の気が引き叫びそうになりながらも、米に虫!なんて言ったらクラス中が騒ぎになる…めんどくさ。と瞬時に思いその米を避けて何事もなったかのように残りを食べきりました。
現在立派なお豆腐メンタルに成長した私はこれを思い出すと食欲が消えます。

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第9位
投稿No.1653  投稿者/イツキ  2012/05/21

トロトロバラバラにされた青い方

以前に腐った牛乳入りの卵焼きを食べたイツキでございます。
誰にも打ち明けられなかった怒りと悲しみ話を取り上げて頂き、感謝しております。
さて、このたび悲惨な体験の中で特に精神的なダメージが殊更大きかったものを書こうと思います。

これも私が伯母(絶対君主)の家に下宿していた時の話です。

伯母の家には畑があり、そこでは季節の野菜がたくさんなっておりました。
伯母の日課は畑仕事と言っても過言ではありませんでした。
私は学業があったので手伝った事はございません。
虫がいますし。虫がいますし。大事なことなので二度言いました。

ある日、夕飯におひたしが出ました。
濃い緑色に通る、エメラルドグリーンの筋。光沢に包まれたそれは、モロヘイヤ。
モロヘイヤをさっと茹でて、刻んでおひたしにすると美味しいですよね。
私の好きな野菜の一つでもあります。

「頂きます。」
キチンと手を合わせてから、箸を取り、食事開始。
ご飯を食べて、野菜炒めを食べて……
ちなみに伯母の家では肉はあまり出なかったです。野菜中心の食事でした。

魚の佃煮を摘み、私は好物のモロヘイヤに箸を進めました。
お醤油を垂らして混ぜる。ちょっと意地汚いかもしれませんが、すすって食べます。
トロトロでした食感。美味しいです。

醤油の味にムラがあったので再び混ぜておりますと、太い筋?を見つけました。
『さっきも似たようなの食べたけど、何だろ?節とかかな?』

エメラルドグリーンの筋……にしては丸っこい。葉っぱに走る筋じゃない。
何だこいつは?

『あ……あっ!……あぁぁぁぁぁ?!』
見事、包丁でバラバラにされた芋虫(青虫?)様の一部!
私はバラバラ殺虫事件に遭遇してしまった……
別の部分を食べたかもしれないという絶望感の中、私はもう一つ変な筋を発見。

白い、クルッとした三日月状の小さい……虫様。

『いすぎじゃねぇかよおぉぉぉぉ!!ってか、刻む時に気づけよ!!』
心の中で泣き叫び、表では平静を装いながら、必死に箸で虫様方を退ける。
ティッシュをとって、バレないように退ける。
計3つ。バラバラの青虫様2つ、白い虫様1つ。
バラバラの青虫様……気持ち悪すぎです。うぇっ……

結構勢いよく(半分くらい)食べていたので、何個か飲んでしまった。
早く気付けばよかった。近視と乱視持ちの自分を恨みます。

おなかの方は無事でした。虫くらいは平気なようです。
しかし、精神の方は……豆腐メンタルな私なので、今も葉物は少し怖いです。

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
今年の第10位
投稿No.1806  投稿者/ブータン  2018/11/15

生卵

あれは私がコーヒー牛乳で事件をおこした夏の同じ頃…てか、同じ月…に弟が起こした食中毒事件
 夏休み合宿で不在の兄と従兄弟の家に泊まりに行ってた姉…
んで、病院の私(^^;
弟はその夏、1日500円を渡され自由に色々お昼を買っていた
そうな…そんなある日思ったそうです…
『これ…今日貯めればジ○ンプの新刊かえるじゃん〜
(@ ̄□ ̄@;)!!』
んで、私を看病しに母がいつものように渡してさった昼下がり…チャリで5分ぐらいで到着する近所でも有名なまあまあ衛生管理NGの養鶏じょに侵入…
んで、そこで謎の卵を拾った弟…

『やったぜ〜(@ ̄□ ̄@;)!!卵とったど〜(笑)』←浜口風
んで匂いバカの蓄膿症の弟は家に帰り、卵と父が使うチンする的なご飯を手に取り食事見た目は少し赤っぽかったが気にしなかった弟…←きにしろ!
食べたら飲み込むの一苦労なくらいの代物だったそうだが、既にそれ以外の食べ物もお金も無かったので無理やりむぎ茶でイン…
からの…6時夕食後…
『なんか気持ち悪い…
(卵か?母ちゃんにばれるとまずいな…)こっそり姉ちゃん気持ち悪くなる時のむのもらっちゃえ〜(@ ̄□ ̄@;)』←当時は薬は一緒の場所にあった…
そして姉と同じワラジを踏んだ弟…(^^;

 結果どうなったか?
 その次の日の昼間…前の日と同じ時間に出掛けた母をみおくり、昼を食べて、なんかぼーっとする感じで、ゲームしてると…突然体験したこと無い腹痛に立ち上がろうとしたら激しい目眩で倒れ、ハイハイしながらトイレに駆け込み、出したことの無いりょうの水溶便からの体験したこと無い吐き気に近くにあったバケツを抱えマーライオンし、体験したこと無い震えにたえられず、真夏の暑い時期、そのままトイレで気絶…
気がついたら病院だったと話す弟…
これは、後で聞いたはなしだが…
5時間後母より先に帰ってた父がトイレで保護…
医療関係の父に介護されながら救急車で病院へ…
病名は
『サルモレラきんによる敗血症及び脱水』
長く菌がいたので、敗血症になってしまった上に重度の脱水で
9月まで入院…1週間ほど死にかけた弟…←その記憶無し。
目覚めて落ち着いて真実を聞いた後、母、父、兄、上姉にこっぴどく怒られたのは言うまでもない…

おぇ〜ランキングに投票!
2021年の投票数
11-2021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。