激痛度レベル説明

 
レベルA:気が狂う程の痛み、先生にたのむから、やめてくれと訴えてしまう検査や治療。検査や治療後に汗だくとなってしまう。

レベルB:声にでてしまう程度の痛み、ぐっとがまんすればなんとかがまんできる検査や治療。検査や治療後少し痛みがのこる。

レベルC:普通の痛み、がまんすれば、問題のない程度の検査や治療。検査や治療が終われば痛みはない。


戻る