はっし〜


第64話 最悪の検査 涙
(涙腺レベル止まらない)

止まらなかった。


とめどなく流れる涙。


みの為、流れ出る涙が止まらない。


情けなかった、本当に本当に情けなかった・・・


大の大人が大泣きである。


涙を流しながら検査中止の懇願、もうやめてくれ、やめて下さいと・・・


あまりのさに涙を止める事が出来なかった。


しかも検査で泣いたのは、これが初めてだった。


普通の検査では、いことはいが涙がでる事は無い。


しかし、神経根ブロックだけは違った。


神経を触る行為、もういやだった。


懇願して検査は中止となったが、まだ安心は出来ない、次は手術が待っているのだから。





【戻る】 【前へ】 【次へ】