はっし〜


第51話 最悪の検査 マジックと不安
(不安度レベル最悪)

検査室に入るとうつ伏せの状態で寝かせられました。


まぁ当然か。


背中から注射を打たれるのだからしょうがないと思っても


待っている時間はいやなものです。


うつ伏せで待っていると先生がやってきました。


なにやらマジックのような物を持っているではないですか。


なんに使うのだろう?


と考えていたらおもむろに背中に印を付けています。


私は右側のヘルニアだったので、右側に印を付けるのは分かります。


なんで、なんで


左側にも印を書いているんだ


まさか左右に注射するんじゃないだろうな。


不安が押し寄せてきました。





【戻る】 【前へ】 【次へ】