○術後2日目





術後2日目。


相変わらず身動きが取れない状態でした。





さは辛すぎて意識が朦朧としていたのでよくわからなくなっていました。





(後から聞くと、やっぱり泣いていたそうです)


ベッドごとICUから元の一般病棟に戻りました。


腕には相変わらず点滴、熱が39度以上ありました。


坐薬で熱を下げようとしましたが、全く下がらず。


結局、高熱はこの日から3日続きました。


全身麻酔だったので、腸が正常に動くまでは飲食が全くできないと言われました。


私は腸の働きが鈍かったらしく





術後2日間は水1滴すら飲む事が許されませんでした。





点滴を打っているので脱水症状は起きませんが、口の中がカラカラに渇きました。


その度に母が水を含ませたタオルで唇を湿らせてくれました。


人間にはいかに水が必要か、思い知らされました。





【戻る】 【次へ】