Part16
○歩けるようになった





バルーンも外れ、立てるようになったということは





トイレにも自由に行ける





しかし、なかなか歩行器を持ってきてくれません。


しばらくして、大部屋に移されました。


夕方、やっと歩行器を背の高さに合わせてもらい、トイレに行ってみました。


腰が重いのですが、歩行器があるのでなんとか歩けます。


トイレにも手すりがついているので、特に不便はなかったです。


帰り、廊下をぐるっと回ってみました。


入院したときから、ずっと寝たきりだったので


この病院の内部がどうなってるのかさっぱりわかりませんでした。


「へえーこういう造りになってたんだ・・・」


他に行くところもないので、病棟を歩行器で5周くらいしました。


婦長さんに


「急に動くとあとでしんどくなるで。少しづつね。」


と言われたので今日はこのくらいにしておこう。


就寝前、看護婦さんがポータブルトイレを持ってきてくれました。


今日、歩いたばっかりなのでの夜中は念のため


これを使って下さいとのことです。





ポータブルでもトイレはトイレ。





自分でできるのがうれしい。






【戻る】 【次へ】