ちひろの激痛物語 第12話
もっと痛いこと





2ケ月仕事を休んでいました。


ある日突然の電話…





『ちひろ先生の代わりの人が


みつかりましたからぁ〜。


荷物取りにきてくださいね〜』






と明るく言われてしまいました。





落ち込みました。





あんなに頑張ってたのに。


本当


ショックでした。


何も職場はしてくれない。


こんなにくなるまで頑張らなきゃ良かった。


と、涙が止まりませんでした。


とにかく早く治さなきゃ


と決意


いろんな病院まわりが始まりました。





【戻る】 【次へ】