ちひろの激痛物語 第02話



初めての座骨神経はすぐに治ったのですが


保育士はとにかく動く仕事なので、たまに、座骨神経でてました。


整骨院に通ったり、湿布でごまかしたりしてました。


みがひどいときは、座薬を使ってました。


何とか仕事をこなしてたものの、仕事が終わり最寄りの駅まで歩く時は





も〜体は『く』字。





帰るのも必死でしたぁ〜。


そんな状態を一年…


そして


忘れもしない1月11日





信じられないほどのがやってまいりました。


【戻る】 【次へ】