第91爆章 おまじない


納得レベル


★★★★★





隣のおばぁさんが○○先生って、多分教祖様なんだろうが〜


力を貸してとおまじないをした後…


ガチャっと金庫が開く音がした。





すげぇ〜





おばぁさんは良かったと声にして喜んでいた。


すぐにまた、お祈りが…





『○○先生、お力を貸していただき、ありがとうございました。


○○先生のおかげで…』と続く。


信じる者は救われる。


みかは無宗教なので、○○先生の力を信じる事はできなかった。


ただ、おばぁさんにとっては神様なんだよね。


それを唱えることで自分の中の力、パワーを出してるんだろう。


それは、それですごい事だと思った。


自分の事を考える。


ずっとマイナスしか考えられなかった自宅療養中。


あんなに、嫌だった入院をして諦めがついた。


彼氏にも見捨てられ、トーイも事故に遭い、普通なら落ち込んでも良い時に、妙に心は穏やかだ。


開き直り。


その言葉がぴったりだと思う。


明るい言葉を口にするようになって、みもほんの少し緩和して…


ほんの僅かだけど兆しが見えたから。


おまじないがあるのなら、明るく夢のある事を話すこと。


早く歩けるようになって、普通に暮らしたい。


それだけで良かった…





【戻る】 【次へ】