第89爆章 心配


ハラハラレベル


★★★★★





心配するのは親の仕事だ。





心配するな





そう言われてもしてしまうのが親だ。


身動きの取れないのがくやしかった。


何度も大丈夫なのか聞いた。


トーイもくやしかったと思う。


法律では、車が悪いんだと言っても、反抗期真っ最中のトーイにはウザいだけ…


愛する我が子を〜


くそったれ〜


いくらトーイが悪かったとは言え、なんて野郎だっ


段々、ムカついてきた。


友達にメールを送った。


みんな、みか同様に怒った。


どうにか、そいつを捕まえらんないか〜


なんて話も出たけど、難しいだろう。


そんな時に、彼様(当時は友達)からも、珍しくメールがきた。


タイミングのイイ奴だこと〜


みかはうっぷんをメールにしたためた。


驚くのと同時に心配する返事がきた。


何度かメールのやりとりをして、みかも落ち着いた。


彼氏にもメールをしていた…


返事は来なかった。


それ以降、彼氏に二度とメールをする事はなかった。


何かあるとね。


人は本性を表すものだって、いつも思う。


薄情…


彼氏に一番お似合いの言葉だと感じた。


この日で、みかの気持ちは固まった。


今日からフリー


早く治して、トーイの元へ帰りたい


元気になったら、また素敵な恋がしたい





ヘルニアなんかに負けてたまるかぁぁぁぁぁ





【戻る】 【次へ】