第84爆章 クララ


感激レベル


★★★★★





O村先生との会話の中〜


歩行困難と認められたらしく〜


用意されたのは・・・





車椅子





昨日、病院に来た時にも乗った車椅子〜


こいつがみかのところへやってきた





これでトイレへ行くのも〜


タバコを吸いに行くのも〜


ちょちょいのちょいだっ






車の運転と大差ないだろう。


タイヤの横についてる輪。


自転車で言えばペダルの部分になる。


前へ動かせば前へ進み〜


後ろへ動かせばバックする。


曲がる時には曲がりたい方向の輪を動かさず、反対側を動かせば曲がれる。


乗ってみると〜


ほぅ〜


こりゃぁイイじゃん


座ってたっていけど、立って歩くよりはマシ。


ほんの5m進むのに脂汗をかいて、泣きそうだった。


車椅子は一押しすればスィーっと5mなんて、あっという間。





すっばらすぃ〜





車椅子と言えばアルプスの少女ハイジに出てくるクララ。








クララ〜


らららぁ〜









安静にしてて下さい。





そんな言葉は頭のすみからも消え去り〜


動ける喜びに酔いしれて〜





放浪癖がうずうずとし始めていたのであった。





【戻る】 【次へ】