Part2 新たなる激痛編(再発編)

第7話

そして新年
(激痛度レベルA)
そして・・・・
そんな事を考えていたら、電話が鳴った。
保険証を取りに行ってくれたI上君からだった。
どうやら、保険証が無事見つかったようだ。
そんな電話をしていたら、新年を迎えた。
保険証を取りに行ってくれたI上君がはっし〜宅で、
そして自分がその保険証を取りに行ってくれた人の自宅で新年を迎えるという
変な事態となってしまった、はぁ。
(当時は、本当にお世話になりました 某I上家)
無事保険証を手にいれたはっし〜、後は病院にいくのみ。
しかし、その前にクリアせねばならない事がある。
そう、無事にみが引くことを願って朝まで寝る事である。



前へ 次へ 戻る





(C)2007 ドンタコスとゆかいな仲間たち