食材別 ー 食品以外、他 ゲテモノ ページ1

マックのうら投稿No.1795 投稿者/柴犬

脳みそかよ、、投稿No.1794 投稿者/柴犬

桑の実投稿No.1738 投稿者/篠

花の蜜投稿No.1737 投稿者/篠

水仙の和え物投稿No.1733 投稿者/のるま

アザラシ投稿No.1697 投稿者/ダルマ

野草投稿No.1678 投稿者/たかポン

息子の愛が…投稿No.1670 投稿者/暗黒医師

スジとタヌキ肉。投稿No.1528 投稿者/コーラル

サルの脳みそと夏の思い出・・・・投稿No.1514 投稿者/おさるさん

ページ2ページ3ページ4ページ5次へ
前の食材次の食材
投稿No.1795  投稿者/柴犬  2017/09/15

マックのうら

お母さんから聞いた

マックの牛肉とか言ってるのは

食用ミミズ(´・ω・`)

実はそれって

牛肉よりも高いんだってよ

それだったら牛肉にして欲しいww

最近は違うかもだけど

それにしても自分も知らずに食べたからヤバいかも(^^;;

それ以外は遺伝子組替えとかやめて欲しい(^ω^)

食用ミミズで検索して画像見て

それまた気持ち悪い

それを食べてたなんて

それを聞いた日からマックのハンバーガー食べる気失せたw

知りたかったら自分でも調べてくださいね(^_^)

では

オェーが20来たらまた書こうかな

/////////////
(´・ω・`)
( / )/オェーよろしく
( )
---/---/----

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1794  投稿者/柴犬  2017/09/10

脳みそかよ、、

幼稚園のとき
塾から帰ってきて
お母さんと弟に何食べたか聞いたら
ケンタだった
それで詳しく聞くと
ケンタの肉がまさかの
脳みそだったらしい
お母さんが始めに食べたら
中が気持ち悪かったらしい
見てみるとそれは
脳みそだった!
今思うとそれ食べられたら
我慢強いなと思った(^^;;
オェーーーーーーっ

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1738  投稿者/篠  2014/09/17

桑の実


私が通っていた中学校の側の川の堤防に桑の木が3本ほど生えていました。
甘く沢山ある桑の実は私以外に蟻や蜂などの虫達や野鳥などの生物に人気がありました。

授業が終り、校門を出て川の堤防の階段を上り、指が紫に染まるまで桑の実を食べる。
それが中学3年間6月の初め頃の日課となっていました。

(やってる事は 「花の蜜」と全く変わってないなぁー、つまりあれから進歩なしって事か・・・)

堤防の歩道から取れる実無くなったら柵を越えて、更に手の届く所にあるのが無くなったら枝を手繰り寄せて食べる様になりました。

枝を手繰り寄せるために葉っぱや枝を鷲掴みにしますが、何度かやっている内に妙に手がベタベタする事に気がつきました。しかも臭い!

えぇ、鳥糞です。
葉っぱにでも付いてたんでしょうね。

そんな手で桑の実を食べてました。




後日、上の方に鳩の巣が在るのを見つけましたとさ。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1737  投稿者/篠  2014/09/15

花の蜜

小学3年か4年生頃に花の蜜を吸うのが大好きだった。
学校帰りにツツジや紫の花(名前知らない)をむしっては蜜を吸うのが日課になっていました。
ある日、いつものように蜜を吸っていた所を同じ通学路の奴に見られてしまった。なぜか奴の手は股間に当てられていた・・・



奴はマーキングを日課にしていた。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1733  投稿者/のるま  2014/09/04

水仙の和え物

友人のお父様の話です。
朝早くランニングするのが趣味。
ある朝、「おいワケギをとったぞ!」と持ってこられたので、
奥様が和え物にしました。

そのワケギを食べて、お父様は七転八倒!
オナカを下して医者にいくことになり大騒ぎになりました。

その葉っぱはワケギではなく水仙でした。水仙は毒草です。

で、ドコから入手したのかといえば、自分ちの玄関の脇だそうです。
そのお家では別に野菜ガーデニングしているわけではありません。
むしろドコに、自分ちの玄関脇にワケギを植えている家があるかと思うんですが。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1697  投稿者/ダルマ  2013/08/19

アザラシ

皆さんこんにちは。

これは父が若い頃に体験した話なのですが、当時、行きつけの居酒屋でアザラシの肉を食べたことがあるそうです。
しかも、刺身だったそうです…。生姜醤油をつけて、一切れ食したとたん、手の甲から腕に蕁麻疹が発生!無茶苦茶痒かったそうです。

子供時代の私にも蛙、まむし、ワニ等居酒屋で色々と食べさせてくれましたな〜

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1678  投稿者/たかポン  2013/01/19

野草

これは、僕の友達の体験した話です。
小学校で、野草の中には食べられる物があると知った、
僕らは帰り道にたくさんの野草見つけました。
そして、次の日・・・
地面に倒れている友達が!
よく見ると彼は野草を食べています。
そしてその野草の生えていた場所は、なんと
犬がう○こをしている場所!・・・(´Д`)
しかし、そのあと友達はとくに腹も壊してわいませんでした。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1670  投稿者/暗黒医師  2012/10/19

息子の愛が…

ここ数日

ムクミが酷くなやんでた



この程度で病院は嫌なので薬の薬に頼るも効かない。



そこで息子がパソコンで検索してくれたらしく、野草がいいと。




人気の無い原っぱへ行き、オオバコを沢山積んで来た




息子によると[綺麗に洗い、カラカラに干し乾煎りしてお茶にするといいよ]

との事。



雑草〜…? とおもいつつも、母思いの息子の気持ちを粗末に出来ず、実行。



あ、以外とこのお茶ウマい!!!





約二時間後



身体中に痒み



息子「…Heiマミー、肌が赤くてポコポコしてる!!」



なんですと?



鏡を見たら、隙間が無いくらいの蕁麻疹。


例えて言うなら、全身蚊に刺された様な感じ

うん、野草を食べるあのタレントさんの言葉が身に染みた。


知らない野草を口にちしない。



教訓になりました。


おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1528  投稿者/コーラル  2010/10/17

スジとタヌキ肉。

こんにちは、コーラルです。

これは私ではなく父の体験談です。
もう40年近く昔の話。

まだ21になったばかりの父は、時々親戚の伯父さんの家に行くのが好きでした。

伯父さんは東京生まれですが、自然が好きなので田舎の山村で一人暮らしをしています。

伯父さんも父を可愛がってくれ、
山で取れる山菜の塩漬やキノコなどの料理を振る舞ってくれるのです。

ある日の土曜に、伯父さんの家に遊びに行った父。

伯父さんは、「よっ、来たな!今日は珍しい肉があるぞ〜。」
と上機嫌。

どうやら父が来るので、特製肉鍋を作ってくれていたのです。

父が持ってきた日本酒を差し出すと、伯父さん更に嬉しそう。
早速囲炉裏を囲み肉鍋をつつく二人。

グツグツ…。モシャモシャ。

父「なぁ、伯父さん。これ何の肉だ?変わった味だな。」
伯「これかぁ、実はタヌキの肉だ。」
父「タヌキ!?俺初めて食ったよ〜。」

実はその日の朝、近所の人(近所といってもすごく離れている)にタヌキの肉をおすそ分けしてもらったとか。

クセが強いので臭み消しに生姜とニンニクを大量に入れ、野菜を入れて鍋にしたそうな。

確かにまだクセがあるが食べられる。日本酒と一緒に食べていると、
伯「そうそう、心臓も煮てみたんだ。食うか?」と伯父さん。

父「心臓?内臓は苦手だけどタヌキ肉は珍しいし…。いただくよ。」
さっそく大きな器によそってもらう。

コリコリ…。

父「レバーっぽい。しかしタヌキの心臓ってのは随分スジが多いんだな。」
伯「どれ、ハフッハフ。…ん〜、白いスジだらけだw」

父が何口目かでじっくりスジを見ると…。

父「……!!お、伯父さん…これひょっとして…虫じゃねえか!?」
青ざめる父。
スジにしては固くなくプルプルしている…。

伯「!?…おおぇぇぇ…」
間違いなくそれは虫だったそうです。心臓にびっしり詰まった虫…。

その後母と結婚して犬を飼いはじめた父。

ある日父は動物病院で愛犬の診察をした時、たまたま犬のフィラリアの写真を見た。

……あれ…これは昔に見たことが…心臓…タヌキ……あのスジかあぁぁぁ!!

父はフィラリアを知らなかったのです。そしてタヌキは…犬科の動物。
寄生虫をガッツリ食べた父。
愛犬は元気でしたが、かわりに父がトラウマになりかけたそうな。

そして父さん。
あなたって人は、何故私が塩辛スパゲティーを食べている時にそんな話をしたのか…。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
投稿No.1514  投稿者/おさるさん  2010/09/13

サルの脳みそと夏の思い出・・・・

○年前の夏。

私の幼少のころの記憶が全部吹っ飛ぶくらいの
衝撃を与えた食べ物・・・・
いや体の一部・・・・
大まかに言うとサル・・・・


マレーシアに行った時
父の仕事仲間が
中華の鍋屋さんに連れて行ってくれるというんで

結構期待していきました。(←この時点で地獄の始まり)


鍋は最初は鶏だしのスープで
白菜やらつくねやらで美味しく頂きました。


ちょっと経つと、ブタの胃壁やらの内臓類が出始め
ゲテモノは初だったけど
頑張ったら結構おいしかったんです。

雑談をかまし笑っていられるのはここまで・・・。


「do you like monkey??」

と聞かれたのですが
あんまり意味がわからず

あっさり「yes.」
と答えてしましました。

すると、新しいお皿が運ばれてきて、
次はなにかな〜?

と、ルンルン♪・・・・・・・・





すると、袋の中の水に浮いた白い?いやちょっと
赤みがかったものが・・・!

何だこの物体。

なんか見たことがある・・・・

ああ、ドラマの手術シーンとかで
取り出された腫瘍にそっくり。

ちょっと赤いのが付いてるし・・・。



とか考えてる間に

あっというまに鍋へin。


私のお皿に盛りつけられて
お父さんも
食べてみなきゃ始まらん!

と冗談を言ったつもりだったらしいのですが
真に受けた私はパクッ。


その瞬間口に広がるムニムニ感。たまにプツという
音(今考えると神経か血管)とともに
波打つように苦みと独特な鼻に着く香りが
口、いや顔全体に充満。


吐くのが怖くてできなかった私は
ムニムニ、ムニムニ。

プツというたびににが〜くなって・・・・・・おぇっぷ。

白い物体は12歳の私の脳裏に強烈な
印象を残し(あと吐き気)
喉をくぐって行きました。


今でもおもいだすとちょっと
気分が悪くなる。

おぇ〜ランキングに投票!
2017年の投票数
この投稿につぶやく...
ページ2ページ3ページ4ページ5次へ
前の食材次の食材
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。