年間おぇ〜ランキング2019 11位ー20位

2019年の年間ランキングです。

第11位 はちみつ … 1ヶ月もの試食No.10 投稿者/N村

第12位 食べレバー、食べるときー、食べゴロー鳥レバー!投稿No.1692 投稿者/昔股間にケジラミちゃんを飼ってたジャイケル・マクソン

第13位 「○○○○」投稿No.22 投稿者/はっし〜

第14位 アロマテラピーオイル … 3年もの投稿No.350 投稿者/ほみ

第15位 コンビニのおにぎり … 賞味期限前投稿No.522 投稿者/ふぢ

第16位 かき[魚介類] … 新鮮?投稿No.1042 投稿者/流鏑馬

第17位 レバ刺し・・・焼肉屋 … 新鮮投稿No.1285 投稿者/おくぞう

第18位 パック入りカキフライ8個入398円(半額シール付)投稿No.1764 投稿者/なま子

第19位 生牡蠣投稿No.787 投稿者/ベトナムーン

第20位 ネパールの水投稿No.1809 投稿者/neko

前へ1-1021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ

 

今年の第11位
試食No.10  投稿者/N村  1999/10/26

はちみつ … 1ヶ月もの

今回はエジプト土産のはちみつです。
賞味期限切れから1ヶ月と熟成期間は短いのですが、製造が2年前というのと、エジプト産という、いかにも危険な雰囲気のある品なので、ちょっと期待しちゃいます、ワクワク。
説明しておきますと、このはちみつ君、外見は喫茶店等でトーストを頼んだ時についてくるバターのようなプラスチックの容器に入っています。
まあ、コーヒーフレッシュのでかくなったようなものです。
ふたを開ける瞬間、これがある意味一番ドキドキします。
N村の想像ではところどころ黒い塊の入っているものを思い浮かべているのですが、実は全然普通のはちみつかもしれませんし、逆に真っ黒のグミのような物体が入っているかもしれないのです。
開けてみると、以外な事に普通のはちみつが入っていました。
はちみつは密閉されていれば、いたみにくいという噂は本当だったようです。
味の方は舐めた時はさほど甘くないのですが、しばらくすると黒糖のような甘さになってきました。
さすがに、そのまま全部は舐めきらんので、お湯に溶かして飲みました。
危険度:レベルC

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第12位
投稿No.1692  投稿者/昔股間にケジラミちゃんを飼ってたジャイケル・マクソン  2013/05/28

食べレバー、食べるときー、食べゴロー鳥レバー!

あれは思い起こせば遠い夏の日。まだ新婚だった兄夫婦がお盆にやってきた。夕食の時間が迫ってきていました。隣に兄嫁が座っていて、母が台所から「出来たわよー」って得意そうに食卓に置いたのは鳥レバーでした。とても醤油の香りがいい匂いでたまりません。実はその日までは好物でした。ビールも出されない内にひとつまみ。最高!大きい物をもう一つと箸で摘もうとした瞬間皿の底に何やらうごめくモノが!まるでそれは湧いて来るかのごとく数を増しうごめいています。鳥レバーは完全に火が通っていなかったようで、寄生していたハエの卵が丁度いい温度でかえってしまったようです。まさにうごめくものは「蛆(うじ)虫」だったんです。しかしこれだけの数の蛆虫を見たのは初めてでした。見た瞬間に食べた物が口に戻りギリでトイレにインしばらくは雪隠詰め状態。吐きすぎてお腹が苦しかったです。その日以来鳥レバーがわが家の食卓に昇る事はありません。

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第13位
投稿No.22  投稿者/はっし〜  2001/02/12

「○○○○」

それは、小学6年生の時でした。当時私が住んでいる場所というのが、川の前でした。不幸は始まりました。
その川には、「○○○○」が生息していました。念のため食用の「○○○○」ではありません。どぶ川に生息する真っ赤に鮮やかな「○○○○」です。
そのどぶ川で遊んでいた時の事です。誰かが「○○○○」ってうまいのかな?
と言い出しました。さすがに「○○○○」など誰も食べた事はありません。
じゃあ、「食べてみよう!!!」と言う事になったのです。
あ〜、不幸が近づいています。ひたひたと・・・
どぶ川だけあって生きのいい「○○○○」がわんさかといます。
その中の一匹を捕まえ、家にあった七輪で焼いて食う事になったのですが、そこは小学生です。誰も「○○○○」の料理方法なんて知りません。
とりあえず、「○○○○」を生きたまま七輪にのせました。
その「○○○○」に醤油をかけてパチパチと焼きました。
臭いは覚えていませんが、いやな光景は頭に刻み込まれています。
「そろそろ焼けたかな?」と、その「○○○○」をむきました。
「ペリペリ」「バリバリ」と音をたててむきました。
思い出すだけで気分が悪くなる。
いまでもこの光景は忘れられません。生々しい「○○○○」の身が現れました。ここでやめとけば・・・・よかったのに・・・
焼けた「○○○○」みんなで、食しました。
味は、泥臭く、醤油の味はしたけど、決してうまいものではありませんでした。
泥臭かった事で、気づけばよかったのですが、そこは小学生です、「○○○○」は洗っていませんでした。
たぶん寄生虫も一緒に焼いたのでしょう。焼いた事により寄生虫が死滅していたかは不明です。
歯ごたえも、なんとも言えぬ、ぬめりとしたものでした。
食した日は、問題はなかったんです。その日は、が。
翌日、「○○○○」を食べた自分を含む友人は全員学校を休みとなりその日を境に私は「海老」が食べられなくなってしまったのです。
あんなにうまかった「海老!!」が。
名古屋に住んでいるのに、「海老ふりゃ〜」が食べられない。悲しいものです。
トラウマとは恐ろしいもので、いまでも、「海老」を見ると気分が悪くなる事があり、困ったものです。
特に、マックの「シュリンプバーガー」、あれは、自分には「う○むし」にしか見えず、あのポスターのある時は近寄る事すらでけませんでした。
誰か、私を「海老」の食べられる体にして下さい。よろしくお願いします。
補足
えびぜんべいなどの、海老の味のする海老を加工してあるものは今でも大好きです。
「海老」が食えなくなった、この出来事は後悔するばかりです。
みなさん「ざりがに」は、洗ってから食べましょう!!

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第14位
投稿No.350  投稿者/ほみ  2003/01/19

アロマテラピーオイル … 3年もの

初めまして、ほみと言います。
先日、風邪のせいで喉が不調でした。さてうがいでもするかって思い、普通なら「イソジン」のところをアロマテラピー用のオイルをとかしてガラガラしようと思いました。たしかこのオイルは感染症にバッチリ効くと以前習った覚えがあるし、少しアロマに心得があるあたしは、水にドボドボっと入れ…「さー!準備完了」のところで、ハタと考えた。
「これいつ開けたっけ」……一般的にこういうオイルは開封後半年位で使いきる物なんだけど、記憶をたどるとすでに3年近いかも…でももったいないお化けがでそうだからと気にせず、ガラガラ…
何回か続けてるうちに何を間違えたか ゴクッ…
「飲んじゃったよ〜」さぁ大変だ。オイルは物によっては神経障害をおこしシビレなどがおきる…と聞いてたから。時間が経つにつれ体がだんだん冷えてきた。このままどうなるのか気になったけど、特別何もおこらなかったみたいです。気のせいか飲んだ後から喉の調子がいいのが不思議です。でももう飲みません。苦いんです。初体験の味☆

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第15位
投稿No.522  投稿者/ふぢ  2004/02/21

コンビニのおにぎり … 賞味期限前

その日は朝から何も食べていなかった。
中国留学を2週間後に控え、多忙な日々を送っていた。
中国に行ったら少なくとも数年は戻らないつもりだ。
約11年勤めた会社も辞め、東京に借りていた部屋も引き払う。
東京に出てきて11年。いつの間にか部屋はモノで溢れており身動きが出来なくなっていた。
しかし、現実はまだ会社勤務は1週間残っており、まだ学生ビザも取れていなかった。


「本当に中国に行けるのか!?」

自分でも何度もそう思った。出来ることなら留学を1年先に延ばしたい気分だった。
しかし、もう後には戻れない。寝ないでやるしかない。
留学手続きに引っ越しと退職がからみ合い、問題を複雑にした。連日の徹夜で疲れ切っていた。

そんなとき、近所のミニストップで晩飯におにぎりを2つ買って食べた。
買ったのは「赤飯おにぎり」と「さけおむすび」だった。どちらも賞味期限内だった。
その頃、私は不要品を大量にオークションに出品しており、その発送作業で忙しかった。

おにぎりを食べてから30分後、強烈な吐き気が襲ってきた。
吐いてしまおうかと思ったが、少し我慢すれば収まると思った。
食べ物がもったいないという気持ちもあった。
横になると少し楽になるので、私は作業を中断し寝袋に潜り込んだ。(私はいつも寝袋で寝る)

しかし、3時間後。
思わず寝ゲロしそうになり、飛び起きてトイレに駆け込み吐いた。
吐いたら楽になったのでオークションの発送作業を再開した。
段ボールを切って商品にぴったりの箱を作り梱包する。
作業中におならがしたくなった。少しイヤな予感がしたが我慢出来そうもなかったのでゆっくり放出した。
にもかかわらず、実が出てしまった。下痢も始まったらしい。

「ちきしょー!この忙しいのに。」

でも、とりあえずこの商品だけは梱包を終えてしまいたい。全然作業が進まない焦りからそう思った。
15分ほどして、やっとその商品の梱包が終わった。その直後、またも強烈な吐き気が。
梱包を終えたばかりの商品にもどしそうになり、慌ててトイレに駆け込んだ。1度目と同じくらい吐いた。
今度は吐いても楽にならなかった。手先がしびれ、ひどく寒気がする。

倒れるように寝袋に潜り込む。寒い。体のふるえが止まらない。
吐き気と寒気で意識がもうろうとなる。

脳裏に数年前キャンプ用品店で寝袋を買ったときの様子が蘇った。
厳冬期用にするか、3シーズン(春夏秋)用にするかで迷っている。
厳冬期用は羽毛がたっぷり入っており暖かそうだ。しかし値段が高いので3シーズン用を買った。

「あー、あの時だ。あのとき厳冬期用を買っていればなぁ、あそこが運命の分かれ道だったのか・・・。」


脳裏の映像が別のものに変わった。
以前よく、はっし〜さんと行っていた永山の健康ランドのサウナの中だ。

「今サウナに入ったら何時間でも耐えられるな。あー、サウナ行きてぇなぁ・・・。」


また映像が別のものに変わった。
真夏の炎天下の車内に自分がいる。窓は全部閉め切っている。
どうやら我慢大会に参加しているらしい。
他の参加者は脱水症状になりながら脱落していくが私だけは涼しい顔をして笑みを浮かべている。

「あー、あったかそうだなぁ。やっぱ夏はいいなー、早く夏にならないかな・・・。」


寝袋の中で1人寒さに震えながら、ぐるぐるとわけのわからない思考を繰り返していた。
ケツについたウンコを拭くのも忘れて・・・。

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第16位
投稿No.1042  投稿者/流鏑馬  2006/06/25

かき[魚介類] … 新鮮?

あの日は中1だった
俺は日曜日にかきを食った
そしてうまかったから月曜も食った
味は特に変化なくうまかった
そしてテレビを見てると睡魔が襲ってきた
そしてそのまま寝た

次の朝朝から吐気があったが学校の用意を為ていたが台所に行った瞬間喉位までゲロがきた
ヤバイと思ってトイレに行こうとしたが廊下ではいてしまった
しかもはきかたがすごかった
吐くとき腹がめちゃくちゃへっこんだ
それを4回繰り返したつまり一回に4回吐いた

その日病院にいくと
食中毒と診断された
その時こう言われた

まだ下痢の症状でて無いけど多分でると
しかしそんなこと気にせず次の日吐気がなくなったため学校へ行った
そして本当の悲劇はここからだった

1時間目から吐気が出てきた
しかし吐気は軽かったそして運命の3時間目腹が緩くなってきた
だからトイレに駆け込んだ

俺はてっきりこれでもう下痢しないだろと思って安心した
そしてトイレから出ようとしたらまた便意が…
止まらないからしょうがなく保健室に行った保健室で診察をうけたら腹がかなり荒れてると言われたそしてまたトイレに行ったのだが間に合わなかったなんか便と言うよりオシッコみたいだった仕方なく保健室で着替えさせてもらった

そしてそのまま家に強制送還された
しかし帰る間際また漏らした
だからまた保健室にいくともうパンツが無いと言われた
そして先生からその時に女子の生理用のパンツ?とナプキンをつけて帰らされた
そして帰っていたのだがその日は工事があってて
遠回り為なければ行けなかった
そして帰り着いた時にはナプキンからはもう溢れパンツももう…
制服まで行ってた
そしてその日からかきはもちろん駄目になった

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第17位
投稿No.1285  投稿者/おくぞう  2008/04/13

レバ刺し・・・焼肉屋 … 新鮮

去年の暮れに久しぶりに夫婦(赤ちゃん連れ)で焼肉屋に行った。
妊娠中はつわりがひどかったし出産すると育児でそれどころじゃなかった。
1年半ぶりの焼肉でテンション↑↑いろいろ頼んだ。
レバ刺しには注意書きで
『子供には食べさせないで下さい』と書いてあった。
当然大人だから食べました。
臭みもないし新鮮そのもの、美味しかった。
しかも「産後だから鉄分不足してるだろ、たくさん食べな」って旦那が
すすめるから割合的には私が多く食べた。

自宅に帰って3時間後
嘔吐→下痢→嘔吐→下痢→しまいには下痢も嘔吐も同時に来だした。
洗面器に吐きながらトイレに座って下痢して。
もうだめー!もう限界!!
救急車呼びたいけど赤ちゃんいるから呼べないようー!と泣いてました。
ずっと座ってるのもつらくなってトイレマットにオシメを敷いて下痢しながら
洗面器に顔をうずめ床に突っ伏して朦朧としてました。
明け方やっとピークが過ぎ去ったが
入れ替わりに朝位から旦那が吐き出した。
そうして2人とも3日間は自宅でダウンしていた。

2年前の生牡蠣事件と同じ当りようですさまじかった。
生牡蠣=生レバーですな。
焼肉屋で生レバーやユッケ食べて当たる人かなりいるんじゃないだろうか?
もうこりごりです、生レバー(ユッケも)は美味しいけどわざわざ危険な賭けをしてまで
食べる気はないです。

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第18位
投稿No.1764  投稿者/なま子  2015/10/28

パック入りカキフライ8個入398円(半額シール付)

一人暮らしも六年目、スーパーの閉店間際の半額セールを狙う日々

フフフ、半額ゲッチュー!今日の獲物はカキフライ、
それも形の整った既製品じゃなく、おそらく店内で調理したであろう
、やや形の不揃いな8個入り398円(お高い)

帰ってソースかけて口に含んですぐに気づく。

(!?、なんか水っぽいぞ?)
でもまぁいいか、ジューシーでうまいし。そのままビールで流し込んで就寝

数時間後、腹痛で飛び起きる。トイレに駆け込む。
ドルルルルというかつてない排出感に異常を悟る。トイレ流す。
直後、180度回転し嘔吐、ズボン上げてないし拭いてない。トイレ流す
一息ついたところで、また180度回転し排出。これを朝まで三連チャン

俺の大好物にトラウマを植えつけたあの店はゆるさん
でも近くて便利だから今日も行く。

よっしゃ、今日は半額ギョウザゲッチュー!

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第19位
投稿No.787  投稿者/ベトナムーン  2005/02/06

生牡蠣

出張でベトナムに行きました。
仕事柄、海外出張が多いのですが、ベトナムは初めてです。
仕事もさることながら、ベトナム訪問という初体験に少しばかりワクワクしていました。

到着した日、現地の取引先の人とのディナーまでの2時間くらいを、悪名高き白バイク(白タクのバイク版)の誘致攻撃に応戦し、撃退!しかし、後から後から降って湧くかのような波状攻撃に力尽きた私は、とうとう白バイクの後に乗って市内観光を余儀なくされてしまいました。しかし、昼間だったしいい奴だったのか、結局1時間2ドルで色々な所を案内してもらえて良かったかな?

さて、いよいよディナータイムです。
地元では超高級レストラン(と言っても一人4千円くらいですが)へ連れて行ってもらい、取引先の人がすべて注文してくれました。
最初に出てきた料理は生牡蠣!
大好物です。
でも大丈夫?ここベトナムだぜ?
うわっ、みんな食べてる!おいしそー。
食べる?じゃないと、招待されたのに悪いじゃん?
でも大丈夫?ここベトナムだぜ?
うわっ、みんな美味しい美味しいって二皿目を食べてる!
ええい、ままよ。俺は会社のために食べるー!

口にした時は無上の喜び!至福の時!でした。
味は米国ニューオリンズで食べたものに劣りますが、食べる前に散々じらしたんで、達成感すら覚えました。
いやー、美味しいですねぇー。ニコニコして話す私。
それに気を良くした取引先の人。私のためにもう2つ注文してくれました。
なんて優しい人・・・。この人の会社からいっぱい買って上げなくっちゃ。
食べたのは合計で3つですが、その他にも海老やアワビのスープ、炊いた魚などなど、豪華料理が目白押しだったので、とにかく素晴らしいディナータイムでした。

明けて翌日。取引先企業を視察。昼ごろに何となく腹の調子が悪いような気がしました。
この時は、膨満感とほんとに軽い嘔吐感だけだったのですが、不思議と嵐の前の静けさと言うか、この後どんどん酷いことになるような予感がしたのです。

そこで、取引先の人には適当に嘘をついて、その日のディナーを辞退しました。
3時頃、ちょっとした腹痛でトイレを借りましたが下痢でした。
海外出張すると、普段の1.5倍くらい食べるのでお腹を壊すのはよくあることで、気にも留めませんでしたが、またまた何となく嫌な予感がして、予定より1時間早くに取引先を後にし、ホテルへ戻りました。

そっからです。地獄の本番は。
徐々にトイレの間隔が短くなり、最後は効率性を考えて便器に座ってタバコを吸い、本を読み、ソフトドリンクを飲んでました。
更に事態が悪化すると、今度は嘔吐と激痛です。
タバコ?ソフトドリンク?それどころじゃありません。
下痢と嘔吐の同時進行。生まれてこのかた、食中毒になったことがない私にとって、それはあまりにも過酷な試練でした。
上も下も出るものがないのに出し続けようとする私の体。
下痢も最後は赤い血の色をしていました。
お尻が切れていたんじゃなく、明らかな血便でした。

まずい!意を決してベッドまで行き、ガイドブックで地元の病院の電話番号を探します。
1件目。日本語はおろか英語も通じません。
2件目。上に同じ。
3件目。ようやく英語が通じました。
食中毒のことは英語でfood poisoning と言いますが、それで症状を伝えると、日本語の話せるスタッフと連絡をとるのでいつでも来ていいですよと、天使のような一声。

ところが、ホテルからたった1キロ程度、時間にして10分くらいとは言え、その10分が我慢できない!どうするよー?
下痢も嘔吐もどうせ何も出ないんだけど、胃の辺りの激痛とトイレまで10秒という安心感が私を病院に行かせません。

更に1時間ほどベッドの上でもんどりうっていましたが、ようやく激痛が許容できる腹痛に収まってきました。ここまで頑張ったんだから、今更病院へ行くまでもないか、と病院行きをボイコットしました。
深夜の3時頃です。
幸い、睡魔が襲ってきてくれたので、寝てしまえばこっちのもの、とばかりに強制睡眠作戦に打ってでました。

翌朝、激痛は完全になくなり、仕事に精を出せました。
便も昨夜みたいな水そのもの状態から超はつくものの軟便状態に復活!
まだまだ若いし、と気を良くしたのです。
めでたしめでたし。

後日談:なぜ?Why?
    更に2日後。
    軟便から水状態に逆戻り。危なっかしくておならもできやしない。
    もうじき20代も後半になってお漏らしできないじゃん。
    そして地獄の1夜から1週間経とうというのに、未だ水便。
    もう嫌!

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
今年の第20位
投稿No.1809  投稿者/neko  2019/02/13

ネパールの水

母の友人に海外旅行が大好きな人がいて、もうトシだしこれで最後かな...と秘境ネパールに。
彼女は世界中を旅してきたので、様々な国の衛生レベルにはとても詳しい。
当然のようにネパールでは生水は当たり前のこと、氷もNG、ナマモノは口にしない、
怪しげな安い店では食べない...と徹底!
お腹を壊すこと無く無事日程を終えました。
そして、帰る日の朝...

ホテルで帰り支度をしているとなんだか喉がいがらっぽかったらしく。
ミネラルウオーターを頼もうにも、飛行機の時間が迫っている。
え〜い!うがいぐらいはイイだろ!と軽くホテル(一流ホテル)の水道水でうがいをし...
すぐにタクシーに乗り込んだそうです。
そして無事帰国...して3日後...

もんのすごい高熱が!
(ひょっとして...)と思っているとすさまじい下痢開始!
悪い予感は大当たり、病院へ駆け込むと隔離されてしまったそうです...
恐るべし、ネパールの水...!
うがいぐらいなら大丈夫!って思えますが、「ナニか」いたんでしょう。
うがいで当たるなんて怖すぎ(;・∀・)

おぇ〜ランキングに投票!
2019年の投票数
前へ1-1021-3031-4041-5051-6061-7071-8081-9091-100次へ
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。