新着順 ページ3

食材の宝庫投稿No.1783 投稿者/日常opp 2016/09/23

トイレでゴールデンウィーク投稿No.1782 投稿者/日常opp 2016/09/20

あ○やき亭の熟成肉を食べたら...投稿No.1781 投稿者/熟成肉 2016/09/12

ゴキの生姜煮投稿No.1780 投稿者/ゆう 2016/07/13

メロン 斬りたて投稿No.1779 投稿者/ポスト 2016/06/29

愛情()たっぷり♡特製カレー投稿No.1778 投稿者/しゃろ 2016/05/28

魚卵と内臓投稿No.1777 投稿者/ちゃっぴー 2016/03/06

餃子の餡(生)投稿No.1776 投稿者/ポスト 2016/03/01

どしてこうなった投稿No.1775 投稿者/こげめし 2016/02/21

アイスココア投稿No.1774 投稿者/ちか 2016/02/01

前へページ1ページ2ページ4ページ5ページ6ページ7ページ8ページ9ページ10次へ

 

投稿No.1783  投稿者/日常opp  2016/09/23

食材の宝庫

コチラのサイトに行きつくというのは、なんともやはり思い当たるフシがあるので行きつく方々が多いのであろうか。
前回投稿したあと、自分の投稿者名を改めて考えさせられるものを目の当たりにしたので、再投稿。

結婚して実家を出て、今では私も立派?!な主婦となりキッチンを切り盛りする立場になった。投稿者名のとおりお腹が弱いので日常的にお腹ppなことが多いので、食べ物や期限、調理法にはそこそこ気を使っている。

この度、久々に実家へ親戚が来るとのことで実家へ行きキッチンへ足を踏み入れた。
母をディスる気はない。料理上手でマメな母を尊敬もしている。しかし…
料理に関してはマメで美味しいのだが、いかんせん溜め込み型で食材が溢れている。冷蔵庫も隙間に形気にせず詰め込むのがふつう、冷凍庫は永遠に食べ物が持つ宝箱だと思っているフシがある。

缶詰め、レトルトパウチ食品はこれまた痛むことはないと思っているらしく、それはそれは期限さえ見えなくなった錆びた缶や、かすれて潰れてしまった箱に入ったパウチ、湿気て乾物でもなくなった保存品の数々。2年サイクルで買い足しているのかのごとく、同じ商品が5〜10点も出てくるスーパーのごとくの品揃え。。

そういえばお腹弱いとはいえ、実家住みの頃に経験した苦しみの数々は、知らないところで怪しい母の料理を食べていたのかも。保存容器など入るスペースのない冷蔵庫に残り物のカレーとか今思うとどうやって保存していたのだろうか…

料理は基本美味ではあるのだが、記憶にある母の料理でヒィとなったものを思いだした。

酸っぱいお汁粉。
学校から帰宅してオヤツに食べようと鍋に入ったお汁粉を温めて食べた。うん?酸味?とちょっと違和感を感じたが当時はわからず完食。帰宅した母に『腐ってたのになんで食べたの?!』と怒られる。お腹下してなんとかなった。なぜ捨てないのだ、母よ。。

虫の蠢くシジミの味噌汁。
母の美味しい味噌汁を食した数日後、謎の白ゴマが壁に張り付くという事例が発生。家族総出で原因究明にあたる。虫ではないかという結論に至り、生ゴミや調味料まで探索にあたる。結果、数日前の味噌汁の残りが原因だった。鍋の蓋を開けた瞬間、味噌汁の上澄みに蠢く太ったボウフラのような虫虫虫。
あれ以来、シジミの味噌汁が飲めない。母は何事もなかったかのようにその鍋を火にかけて消滅させた。

呪いの菜の花
無農薬だの、農家直売だのが好きな母。
無人直売所で購入した野菜をよく調理する。買ってきては冷蔵庫にしまうので、野菜室もパンパンで下の野菜は潰れて期限が切れて液状化したものも多い。
いつのものかわからん菜の花を茹でて、からし和えにしたものが食卓へ出た。野菜を食えと食育に励む母。
口に入れると髪の毛が。母のかな?と取りだしてまた噛む。また髪の毛。あれ?出す。髪の毛…もう、全部吐き出す。菜の花の葉とか花の間に意図的に絡めたとしか見えない大量の髪の毛がグルグルに巻き付けてある。
呪詛か?儀式か?菜の花も苦手になった。
どこで買ったの?と聞いても覚えてないのよねーと呑気な母。

枝豆芋虫
上記の通り無人直売の野菜を買う母。新鮮で美味しいのも確かだが、虫がいることも多い。美味しい甘い茹でたての枝豆よー!とアツアツの枝豆が出た。
甘くてプリプリで美味しい。腹を空かせていた妹と我先にと食べた。だいぶ食べたところで母が無農薬枝豆だから、虫がいるって言ってたから良く見てねー。。と。
妹とえ?っとなりながら一粒ポトッと皿にだすと、丸い緑の芋虫…。泣きそうになって妹を見ると妹の指先の枝豆のサヤから芋虫が。妹と泣いた。こんなに高確率なんてきっと食べたに違いない。
農薬ついててもいい。私は無農薬野菜はキライだ。

誕生日ケーキ
誕生日目前に風邪をひいた10代のころ。私の誕生日は真冬で雪が積もっていた。そんな中、母はケーキを買ってきてくれていた。風邪でお腹をやや壊していたので、気をつけていたのに誕生日だからとちょっと無理してベッドに持ってきてくれたケーキをたべた。
数時間後、トイレから出られなくなるほどの下痢を起こし、脱水症状になりトイレ前の洗面所で倒れた。
風邪で寝込んでいた私の分だけ切り分けて皆で先にケーキを食べたあと、暖房の効いた部屋に置き去りのケーキを食べさせてくれたようだ。弱っていたお腹にものすごいボディーブローが効いた衝撃の誕生日だった。

と、まぁ思い出せば数々の母の愛情を食して来たのだが、料理はほんとに美味しいし、愛情タップリなのもわかっている。しかしだんだん年を重ねて、ますますヒートアップしてきたように思うこの頃。
妹の子どもたちもまだ幼児期だし、実家で食事することもあるので少しずつ危険回避のために実家へ帰る度に古そうな食材を捨てている。

父に期限切れた牛乳を飲んだり、冷奴を食べてる途中でこれはダメだったやつだわと言われたり、良くわからない菌と期限切れ牛乳で作った自家製ヨーグルトが怖いと泣きつかれた。

先日冷蔵庫に平成初期の青海苔の袋を見つけて処分したところ、実家でお好み焼きを作った母がお姉ちゃんに青海苔を捨てられたと、もっと怪しい籾海苔をかけたお好み焼きを食べさせられたと妹が嘆いていた。

母に悪気はない。
しかし、母も私も父も昔からよくお腹を下す。親戚来るついでに、甥姪を守る為に今回もごみ袋二袋分の保存されすぎた食材を捨ててきた。

長くなったが、愛情という名の食テロに勝る食物兵器こそ避けがたいことこの上ない。
いつか実家の食物宝庫を解体する日が来るのかも知れない。計り知れないゴミが出そうな予感。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1782  投稿者/日常opp  2016/09/20

トイレでゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの連休前の祝日と言えば、4月の29日。連続で休暇の方も多いかもしれない。
数年前のゴールデンウィーク。主人は長期休暇になり、私はカレンダー通りの休日だった。しかし、休暇前で浮かれていたのもあり、夫婦で居酒屋にて夕飯をとることに。
もともと魚介類が苦手な主人とお腹が弱い私は、外食も
わりと怖がって生物はサラダなどの野菜位しか食べない。その日も行きつけの居酒屋で、オーソドックスな
イモフライやサラダ、ゴボウ唐揚げをツマミに飲んでいた。

魚介類のメニューを頼まない我が夫婦に、居酒屋のマスターが魚介類の美味しさを知って欲しい!ぜひ食べて貰いたい!と特別サービスで出してくれたのが、白子。
何だかよく記憶にないのだが、通常の白子と違う種類の魚の白子だとか言ってたような。。

生物が苦手だろうからと、わざわざバターソテーにしてくれて、目の前に並べてくれた。
時間も遅く、客は我が夫婦のみ。対面で出された白子を拒否する勇気はなく、まぁ、見た目も匂いも美味しそうで、お腹弱い私でもゴールデンウィークも目前、少々は大丈夫だろうと食べた。

トロっとした白子にバターの焦げた薫り。
なんと美味しいのだろうか!
魚介類が苦手な主人も、これは食べられる!と小さめの鶏卵大の白子ソテーを夫婦で完食。
酒も入り、夫婦機嫌よく帰路についた。

帰宅後、しばらくしてオデコや目の上がやたら痒い。
しかし肌も弱い私は年中、湿疹やらなんやら出来るので、いつもの軟膏を塗って痒いところを冷やしつつ、翌日の仕事に備えて酔ったまま寝た。

翌日の仕事中、なにやらゴロゴログルグルとお腹が鳴るなぁ。と思っていたが、女性は生理前などで、たまに腸が動くのでソロソロ生理くるしなー、などとゴールデンウィーク目前で仕事も忙しく気にせずにいた。

夕飯の買い物や少しお惣菜を買って帰宅すると、寝込んでいる主人。
なんか気持ち悪いからご飯いらない。とのこと。
私は仕事で買い物もして夕飯のことも考えているのに、
1日休みだったくせにゴロゴロと寝転んで具合悪いなんて!とイラーっとしながら、じゃあ、私はあと1日仕事だからご飯食べるね。と買ってきた総菜を一口口にするも、なんか食欲わかず。
生理前で気分わらいのかな、と一旦食べ物やめようと立ちあがると、主人が気持ち悪い、お腹痛い、熱出た、とのたまうので、大の大人が風邪でうるさい!と寝室に追いやった。

それから数分、どうにもダルいし気分が悪い。
生理前はほんとにやだわーと、すべてを生理のせいにしてソファーでゴロゴロしはじめた。
右向くも左向くもどうにもこうにも気持ち悪くなってきて、どんどん体調が悪化する。
二階の寝室では、主人が二階のトイレに出たり入ったりバタンバタンうるさい。
気分は悪いが、あまりに主人の様子が悪いので、声かけて家前の自販機でスポーツドリンクを数本買って自宅に戻るやいなや、自分もトイレへかけ込みリバース。

呆然とするなか、リバースが数回続き、今度はお腹の腸が雷鳴とともに移動しているかのような腸動があり、地鳴りのようなゴロゴログルグル音が鳴り出した。

その後、ビニール袋を口に当てたまま、トイレでひどい水下痢を朝まで繰り返し、翌日朝イチで泣きの仕事休む連絡とゴールデンウィークでもやっている病院を探して
主人と病院にかけ込み、食中毒と判明。
口にしたもの、症状から言って白子であろうとのこと。

それからゴールデンウィークの連休中、吐き気は治まったものの水下痢を繰り返し、黄色やら緑やら白やらカラフルな水様便を知り、スポーツドリンクと重湯のみで、数日部屋着でトイレとベッドでを行き来するだけのゴールデンウィークとなった。

実に一週間ほど夫婦で倒れ、仕事を思えば連休で良かったものの、行きつけの居酒屋は知人も多く、食べ物で当たったとも言いにくく、その後も顔を出さない訳には行かないため、いまだに夫婦で飲みに行くのだが、あれから行きつけの居酒屋では夫婦暗黙の了解のもと、あーだこーだと言い訳をして酒と乾きもの以外口にしなくなった。

あまりに辛かったので、誰かに聞いて欲しかったので投稿させてもらいました。


おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1781  投稿者/熟成肉  2016/09/12

あ○やき亭の熟成肉を食べたら...

熟成肉のステーキ...お値段も高めで今日は奮発だ!と思いながら大事に大事に焼いて...ぱくりっ!
オエッ!酸っぱ!臭っ!なんだこれ!
何も言わずに旦那に食べてみてと進める。
ズバリ同じ反応!そしてトイレにGO!
店員さんが店長を呼びに行きクレームつける!
しかし熟成なんちゃらで腐ってないとのこと...
そのあとは何も食べる気にならず残念な外食となりました。
家に着いたと同時に下痢ぴー。
二度と行かないです。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1780  投稿者/ゆう  2016/07/13

ゴキの生姜煮

事件は中学生の頃の話しです。
うちの地方は中学でお弁当。
この日も母親の手作りを持って登校! うちの母親はレトルトや冷凍食品は一切入れません。
さてお昼の時間、仲良しさんといただきまーす。
この日は美味しそうな小イワシの生姜煮が入ってました。
一口パクリ!うん!今日も美味しい!
2口目!あれー今日はいつもと少し違う?大きな骨?みたいなのがあるなーまぁ噛めるしゴクリ。
私は硬いものはある程噛んだらすぐ飲み込む癖があります。。
タレを絡ませようとかき混ぜたその時!いましたよ少し小ぶりのがヤツが(T ^ T) 上半身だけだしてこっち見とる(T ^ T)
しかも煮込まれてたんか、お魚同様目が白いし。。触覚はふにゃけて絡まっとる(T ^ T)一本前足なくない?( ゜д゜)さっきの、、、キモォオォー
周りは気がついてない!
迷惑かける前に小イワシの群れの中に再度埋めて、弁当の蓋しめてトイレに直行!!

それから気持ち悪くて、毎回食事のチェック(T ^ T)
当分食事が怖かったです(T ^ T)

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1779  投稿者/ポスト  2016/06/29

メロン 斬りたて

ご無沙汰しとりました。

数年前、俺が尻の青きガキだった頃。夏休み真っ只中でとても暑かったのを覚えています。

母と祖母、叔母は『涼しくなるモノを買ってくる』と言い、家を出ました。

そして、数十分経った後、大きな塊が入ったレジ袋を持って三人は帰って来ました。

ワクワクしながらビニールをどかしました。中には、大きなメロンが入ってました。

喉がサハラ砂漠状態の俺は大喜び。母はせっせとメロンを何等分かして皿に盛り、皆で集まって食べ始めました。この後の騒動などつゆ知らずに。

最初に異変に気づいたのは俺でした。
確かにメロンらしき甘味はするのですが、何だか薬品のような臭いがしたのです。

母は『やあね。これが本物の味なのよ。』と軽くあしらっていました。仕方なくメロンを飲み込みました。

食べ終わってしばらくは経ったのですがあの奇妙な臭いは取れません。

しばらくすると、母が『舌が痺れる』と訴え出しました。俺も頭がガンガンしだしました。

俺は幼いながらも『さっきの臭いメロンのせいだ』と直感しました。

祖母は電話でスーパーに苦情を言いました。

暫くすると店員がやって来て、ペコペコ謝ったあと何かくれました。

生まれて始めて本物のメロンを食べたのですが、楽しい雰囲気はとりあえずめちゃめちゃにされました。

因みにその後メロンがトラウマになり、まともにメロンを食べられたのはつい数ヶ月前です。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1778  投稿者/しゃろ  2016/05/28

愛情()たっぷり♡特製カレー

以前、手作りクッキー(http://donnk.com/d/_tok1762.html)という
投稿をさせて頂きました、しゃろと申します
今回の投稿は前回と多少の繋がりがありますので
見て頂けると、こちらも最後まで面白く見れるかと思います

さて、本題に入りますが、私は今年の春から
念願の大学生となり、「これで俺もリア充だ!!
素敵なキャンパスライフを送るぞー!!」と張り切っていました。

そう、あの時を迎えるまでは…
私は高校時代に弓道部に所属しており、後輩も沢山居ました。
GW中は大学の課題に追われつつも、「弓道部に挨拶でも行かなきゃなあ?」
と思っていました。
そんな時ヤツから連絡がきたのです
ヤツ…そう…あの手作りクッキーをくれた女です…
「明日、弓道部でパーティやるんだけど…来ない??」と某SNSで一言
可愛い女に目のない私は秒殺でオッケーを出しました
久しぶりに後輩に会えるのでワクワクしながら…

次の日、集合場所に行くとそこには彼女1人しか居ませんでした。
その時点で帰るべきだったのですが何故か帰ることができませんでした…
「お待たせ、ごめんね遅れて…他の人は?」
『うん、誘ったんだけどね…まあそんな事はいいからさ!!私、しゃろ先輩の為にカレーを作ったの!!だから、私の家に来ない??』
とマシンガントークをされましたが、折角可愛い後輩がカレーを作ってくれたので食べに行くことに

彼女の家はとても綺麗で彼氏の1人や2人いるのでは?
という感じでした。
彼女の部屋の匂いを感じつつカレーを待つこと数分

『じゃーん!!後輩特製カレーだよ!!
愛情を込めて作ったから残さず食べてね♡』
と言いながらカレーを持ってきた彼女

匂い…問題なし、見た目…うん、美味しそうだ
今回は大丈夫そう…と思いつつパクリ…

おっと…この味はどこかで感じた気がするぞ?!
なんだこのジャリジャリは?!
これは本当にカレーなのか?!と思っていた矢先

『あはっ…先輩…私のモノならなぁ〜んでも食べてくれるね♡』
何故かそのままベットに押し倒され、下半身を弄られ…
とりあえず、やられるがままに…

結局の所彼女は今回も『愛情などをカレーにたっぷり仕込んで煮た』らしいです

今思うととても気持ちの悪い話ですが
クッキーの時よりはカレーのルウで味が緩和されていました。

p.s.彼女に童貞を半分奪われました

羨ましい、気持ちが悪いなど思った方は下のボタンをポチッとな

長文のご視聴ありがとうございます。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1777  投稿者/ちゃっぴー  2016/03/06

魚卵と内臓

バイトの賄いで深夜2時くらいに、冷蔵庫にあった「数日間、十分にラップで空気に触れる事を防ぐわけでもなく、空気にさらされて保存された魚卵と内臓」を使った煮物が出ました
以前の経験で、魚介類に寄生虫がいても何食わぬ顔でさばいたりしてた店長
今回の魚にも寄生虫が付着してて、流水処理しなかったかもしれないし
六時間後、お腹が痛くて目が覚めました…と同時に下痢がスタート
店長、まじで恨みます

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1776  投稿者/ポスト  2016/03/01

餃子の餡(生)

何だか私が新着レポートのほとんどを埋め尽くしているようで、申し訳ないかぎりです。
が、昔の体験が蘇ってきたので、投稿させて頂きます。

あれはケツの青き小学校低学年時代の休日。
祖母の家ではよく大量の餃子が夕飯に並ぶので、遊びに行きがてら作るのを手伝っていました。

餃子の皮の袋を開けたとたん、捏ねたての餡が視界に。当然生です。

ニラやらニンニクやら大量に入ってました。

何を思ったか、私はそれを食いました。

人差し指ですくい、ベロっと行きました。

肉のタタキと生ハムを足して臭みを足した感じでした。

当然祖母は狼狽します。
『アンタそれ生よ!何してんの!?』

ちなみに体調に問題はありませんでした((

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1775  投稿者/こげめし  2016/02/21

どしてこうなった

夫と二人で、商店街にできた「精肉店の直営ハンバーガー店」に出かけて、それぞれ好みのハンバーガーを注文し、「値段は流石だけれどもやはりおいしいね。」と、普通に楽しんでいると、夫が急に口を押えて、紙ナフキンを手にしてハンバーガーを吐き出しました。
…ボリューミーなハンバーガーを押えていたプラスティックのピックが途中で折れていて、気づかずにそれを見事にかみ砕いた夫曰く「値段に比して美味いハンバーガーを、こんなことで吐き出さなきゃいけないのが実にもったいなかった…。」こんな夫なので、クレームを入れることなく淡々と残りのバーガーを食べてレジへ向かうと、対応に困った様子の店主(?)が「かっ、観光客の方ですか!!」
とりあえずハンバーガーは美味かったので、このエピソードとともに取引先でネタにすると、「確かに美味かったです。」と好意的な評価をもらいました。
宣伝効果にはなったので、許してくれますよね?

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
投稿No.1774  投稿者/ちか  2016/02/01

アイスココア

もう30年以上前の話(高校生の頃)
その当時、必ずと言って良いほど喫茶店に入った時には頼んでいたアイスココアを、友達は注文。
私はその日はアイスクリームに。

いつものように他愛もない話をしながら 友達は氷が入ったグラスに注がれたアイスコーヒーをストローで飲んでました。
何気なくグラスの中の溶けていないのであろうココアの塊?をストローでツンツン、マゼマゼしながら。
グラスの中の氷が ストローの刺激でコロコロ。
大分経って半分ほど飲んだころ
ん???
氷と氷の間にある溶けていないココア・・・
「え?!・・・」友達の青ざめた顔。
「どーしたの?」と私が訪ねると
「これって・・・」
そう言って 私に見える向きにグラスを回してくれて見えたものは・・・
アイスココアの中の氷の間に垣間見れる溶けないココアだと思っていたものに、ジグザグの形が。
「ん???これって足?」
ストローでその物体を持ち上げてみると、なんと!!その溶けないココアだと思っていたこげ茶色のものはゴキブリだったのです。
友達は大のゴキブリ嫌い。
なのに、散々ストローで突いて、アイスココアの中にエキスをたっぷり出してしまいました(-_-;)
飲んでしまったものはどうしようもないです。

お店の人に言うと、謝りの言葉とお詫びにとプリンを出してくれましたが、ここで再び何かを口にする気分では毛頭ありません。
要らないと断って退散。
その後、彼女の身体には特に異常はありませんでしたが、心には深い傷となって未だに癒されていません(笑)


おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
前へページ1ページ2ページ4ページ5ページ6ページ7ページ8ページ9ページ10次へ
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。