投稿レポート997
投稿No.997  投稿者/ぷっぷ  2006/03/04

蟻 … とれたてフレッシュ

当時、私は中学生でクラリネットをやってたんですねぇ(つまりは吹奏楽所属だったんですよ)。
んでその母校が凄い狭くて授業中に黒アゲハ、セミ、マムシさん方が最低1匹校内訪問をしてくれる学校だったんですよ。

とある日、高校の先輩方が激励に来るとの事で怒られまいと音の響かない野外でぶっぶか吹いてたわけですよ。
何しろ夏でしたよ。喉が乾いて吹き口を上に向けて放り出したまま水を飲みにいったんですよ。
んで戻ってくると自分の天敵と言っても過言ではない【恐怖のパート練習】の時がやって来たんですよ。
しかも一段と機嫌が悪そうなんですね。先輩(後輩談)大急ぎで楽器を取り音楽室へ猛ダッシュしたわけですよ。
以下音楽室での会話
私「す、すんませ…遅れました」
先輩「遅い、何時まで待たせる気だ!(目がそう言っている)…じゃぁ全員で吹きます」
他の方々「(見て見ぬフリ)」
先輩「準備、いち、に、さん、ハイ」
その時初めてでしたよ。吹く前に吹き口を確認していなかったのを死ぬ程後悔したのは。
「ぷちっ」と唇に感じる感触。
酢を何倍にも凝縮したような激烈な酸味、もぞもぞと舌先で何かが蠢く感触。

自分「うおえぇぇぇっ…と、トイレ…」
先輩「!!?」
その他の方々「((((゜д゜;))))ちょ、どうした!?」
もう説教覚悟でトイレに走りましたよ。
近くに洗面所があっただろというツッコミは置いといて。
付属のトイレットペーパーに口の中の全てを吐き出した瞬間、正直死にたくなりましたよ。
うごうごと蠢く蟻、アリ、在り?(錯乱)ざっと6匹。

その後先輩に訳を話すと「何で野外に楽器を置くの!?」と結局説教。
同級生の笑いの種にされること5ヶ月。
その日から蟻には5秒以内に蟻●ースしてますよ、と。
え、草むらを歩いていただけの蟻に罪は無い?
そんな事気にしないのが人間っつーモンですよw(ノ∀`*)

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
この投稿につぶやく...
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。