投稿レポート739
投稿No.739  投稿者/おじちゃん  2004/11/21

パエリア(の具材セット) … 1年もの

11/10の事。
今日の夕飯は何じゃらホイ、と19:30に軽やかに帰宅。
生まれたばかりの娘をベッドチェアに寝かせ、妻と息子と食卓に着くと、そこには出来立てのパエリアが。
「いただきまーす」とパクつく、と息子が「この貝いらない」とムール貝を私の皿によこします。仕方ないな〜と、口に入れた時、何かパサつく感じがしましたが、そのまま食べました。

それから3時間後。猛烈な吐き気と腹痛に苛まれておりました。

妻にパエリアセットの賞味期限を見てもらった所、半年程過ぎていた模様。しかし、妻と息子は異常無し。賞味期限が問題ではなさそう。
と言う事は、あのムール貝がほぼ原因に間違いない(妻は結局貝を食べていなかったのです)。
しかし…この感覚は…覚えがあるぞ。これは…貝毒だ!

今を去ること10年前、妻の実家で手巻き寿司をご馳走になった時、見事にウニに当たった事があったのです。ウニは海水温が高いと、貝毒と同じ毒素を体内に持つようになるそうで、その時と全く同じ症状です。(その時のウニは渋い味がしました。)

やられた…なんて言っている場合じゃない。吐かないと、この苦しみは2日は続くぞと思い、トイレへ。
もう上から下から出るわ、出るわ。
カサカサの干物状態でようやくトイレから脱出し、薬を飲んで症状が治まって行ったのは夜中の3時を過ぎた頃でした。

蛇足ですが、私は妻と知り合うまで物を食べて戻した事は一度もありませんでした。それが彼女と知り合ってから、ここまで酷い事は無かったにしても、度々腹痛レベルの症状が発生します(泣)

まあ食中毒レベルの2件に関しては、貝毒が原因であると思われますので妻と、妻の実家に責任があるわけでは無いのですが、食材に対する危機感が無いというか、無頓着というか、何とかして欲しいと切に願う今日この頃です。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
この投稿につぶやく...
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。