投稿レポート1694
投稿No.1694  投稿者/ジーニャ  2013/06/17

スズメ蛾

僕が中学生の頃の話です。

いつも通りクラブを終えて帰宅。
地元の本屋へ行くため自転車に。
夕方で虫が多い季節でした。
クラブ後であったので眠気が…。
すると、自然にあくび…、
ここであくびをしたのが終了のお知らせだった。。。

勢いよく走ってアクビをすると
明らかにでかいスズメ蛾が飛んできて
よけた!!…つもりだった…。
その瞬間、口の中で「バサバサ、ゴクン」
喉の奥へと消えていきましたとさ。
めでたし、めでた…しじゃねー!!
でかいので喉に違和感MAXで胃の中へ。
気分が悪くなり、本屋を諦め帰宅。
オトンに、その旨を伝えると、
「虫呑むくらいよくある!大丈夫や!」
この言葉に何故か安心した当時の僕。
今考えただけで恐ろしいです(笑)

その後、なにも起きませんでした。
現在大学生ですが、虫は人一倍敏感で
大嫌いになりました…とさ。

特に蛾類は、近づいてきただけで
飛び回って、無闇に走りまくってます。

おぇ〜ランキングに投票!
2018年の投票数
※当サイトの注意点※ 決して真似しないで下さい。また、参考にもしないで下さい。このサイトを読んでも役に立つことはありません。暇つぶしにどうぞ。