スマフォサイトに切り替える

ホタテの、深緑のあそこ/投稿者:みゅう


おぇ〜な食事体験談投稿サイト「食中毒への道」へようこそ☆驚愕のレポート1873本が読み放題!
はじめにお読み下さい
今週のおぇ〜ランキング
先週のおぇ〜ランキング
年間おぇ〜ランキング2016
おまかせ表示
新着レポート
過去の体験談を投稿する
レポート検索
 
没投稿の墓場

農産品類
野菜

パン
農産加工品・果物
豆類
水産品類
魚・タコ・イカ
エビ・カニ・ウニ
カキ
その他貝
水産加工品・魚卵
畜産品類
牛肉
豚肉・鳥肉

乳製品
畜産加工品、他
調理食品
パスタ
麺類
鍋物、焼物
カレー
郷土料理、御当地メニュー
その他調理品
飲料類
茶・紅茶
コーヒー

ジュース
牛乳
乳飲料

その他飲料
菓子類
洋菓子、つまみ
和菓子
調味料
油脂、調味料類
添加物
ゴキブリ
アリ
ハエ
イモ虫・毛虫
カメ虫

その他虫
食品以外、他
ゲテモノ
薬品
煙草
無機物、毒物
雑談
癒し系、人情系
毒魚
ペットフード
ヒトから出た○○
その他おぇ〜投稿
特別投稿
G.P.S.

TOP>レポート別>投稿レポート1554


 No.1554  投稿者/みゅう   2011/02/15

  ホタテの、深緑のあそこ

  同県内でも日本海側、魚好きの主人と結婚し、偶に行けば食事をごちそうになります。
毎回のようにお刺身が出ますが、冬場に出たホタテ。
ヒモも一緒で贅沢です。
でもね、貝柱は横にスライスするより、縦に切った方が歯ごたえがいいのに・・・と思いつつ、言えずにいだきますと、
義母が「これ、キモの煮付け!」と小鉢を。
私はてっきり白・オレンジの精巣・卵巣のことかな、と思いましたが、そうではなく、濃い深緑をしたあそこ。
一気に記憶が甦りました。

まだ修士の学生だったころ、10年ちょい前でしょうか。
貝類が好きな私は、冬場の東北、1枚100円のホタテをよく買って、貝柱とヒモを刺身にしたり、
殻ごとガスコンロで炙り、バター醤油焼きで食べていました。
当時の彼氏が上手に焼いてくれたものです。

深緑のあそこは「食べた海藻が詰まっている健康にいいところ」と思い、焼いた場合は毎回完食。
ところがある日・・・うっ、と腹の激痛と違和感で、トイレへ。
凄い下痢だ・・・と思った瞬間に今度は吐き気。
お尻丸出しで(泣)慌てて、隣のお風呂場を開け、そこにあったバケツをひっつかんでまたトイレ。
上からバケツへ、下からトイレへ・・・。
そんなことは生まれて初めてでした。

その日は焼きホタテ。生焼けが嫌いな彼氏がよく焼かないはずはなく、
では何だろう、とテレホタイム(懐かしい)にネットで検索。
これかな、というのが「深緑のあそこ」。
あの、海草味の身体に良さそうな・・・が、
ホタテ業者さんのページでは「ウロは食べないでください」と赤字表記。
ウロ?、名前どうでもいいけど栄養ってより毒?
物凄くショックでした。

で・・・そのウロとやらが主人の実家で小鉢に。
「これは食べられないらしいですよ」と意を決して言いましたが、
義母は「えー、これおいしいのにー、ねえ、お父さん」と。
私は食べられませんでした。
やめる気配はないので、あたったらわかるって、とだけ思ってます。
twitterでつぶやこう!
おぇ〜ランキングに投票!
2016年の投票数

過去の体験談を投稿する

関連食材水産品類 > その他貝  
このレポートへの固定リンク


このページのTOPへ
 食中毒への道は、RaspberryPiのWebサーバが提供しております。

戻る

TOP>レポート別>投稿レポート1554


1999-(C) ドンタコスとゆかいな仲間たち